Weblog

「関西学生模型連盟」合同展示会行ってきました!(その2)

皆さんこんにちは、開発者Tです!

今回は展示会の中でも、飛行機を中心に見ていこうと思います。



飛行機その1:レシプロ機



まずは現在我々造形村でも開発進行中の「震電」にちなんでレシプロ機から。

最近の学生さんたちのような若者には現用機の方が人気かと思いきや、意外と大戦中のレシプロ機の展示も多く、大変に参考になりました。

中には作品コメント欄に「筆」とかなり大きく書かれているものもあり、筆塗りならではの「味」(塗装表現)が大戦中の機体にものすごくマッチしていて個人的にはすごく好みでした。(「筆」という漢字一文字表記にもかなり「漢らしさ」が感じられました:笑)

やはり「震電」が発売されたらぜひ筆塗りにも挑戦していただきたいですね♪(^-^v

もちろん筆塗りにはファレホがおすすめです!(笑)


以下、個人的に気になった作品を掲載していきますね♪



これは筆塗りでしょうか?かなり「味」がありました♪


中でも二式大艇の大きさはこういった展示会ではかなり迫力があって目立ちますね!



でかっ!つーか、でかっ!でもそこにシビレるあこがれるぅ〜♪


その他にも渋い塗装が映える機体も多く、色的には地味ながらも確実に存在感がありました。そういったところもレシプロ機の魅力なのかもしれませんね♪



臙脂(えんじ)色というか、この深い赤にかなり心魅かれました♪





ゼロ戦はやはり定番というか人気ですね〜♪エンジン周りのパーツもさすがです!

でもうちの「震電」も中身では負けてませんよ〜。(笑)





おや?この機体には見覚えがありますね♪





なんと、以前行われた「式戦コン」で受賞された作品も展示されてました!

さすがにうまい!今後もどんどん素晴らしい作品を作り続けて欲しいですね♪

それにしても、こうやって何度もご利用いただいてるとスタッフ冥利に尽きますよね〜!本当にありがとうございます!(T▽T)(嬉泣


その他、ヘリやたまごヒコーキなども展示されてました。



飛行機その2:レシプロ機、その他


そうそう、たまごヒコーキといえば私が子供の頃(←もちろん昭和:笑)よく作りましたよ!懐かし〜♪

近所の模型屋のたまごヒコーキコンテストに改造した「たまごバルキリー」(マクロスの)を持ち込んで見事2位を受賞した思い出なんてのもありますが、最近はいわゆる「近所の模型屋」というもの自体減ってしまってなんか寂しいですよね。

我がホビースクエアが平成の「模型屋」さんとして皆さんの心の風景に刻まれることを願います!(ホビスクスタッフがんばれ!オーッ!)

ちなみに話を戻しますと、たまごヒコーキって下の飛行機売場に今でも売ってるんですね!しかもパケには萌えっ娘のイラストが?!Σ( ̄□ ̄;?!(※萌えっ娘はキットには含まれないようです:涙)

時代は変われば変わるもんですね〜;;



旅客機その他、現用機も多数展示されてました!


現用機が若干レシプロ機勢に押され気味でしたが、個人的にはマクロスというアニメのバルキリー世代(ト○キャットに似てる)なので現用機にもぜひがんばって欲しいところですね♪(ラ○ターを日本に!:笑)





ただ、現用機はとにかくでかいので、特に1/32は積むにも飾るにも場所が…orz

そんな日本的な住宅事情もあるので、サイズの大きい現用機が完成したらぜひともホビースクエアに飾りに来て欲しいですね♪その辺は店長さん(開発者M)や店員さんにお気軽にご相談くださいね!


皆さんの愛ある作品を楽しみにお待ちしております♪


以上、全ての作品を細かくご紹介できなくてちょっと残念ですが、こういった定例会やイベントは定期的に開催してますので、ぜひ皆さんも実際に足を運んで「生」でご覧になってくださいね♪

絶対に迫力が違いますから!(≧▽≦)


それでは、次回は陸モノ(AFV系)を見ていきたいと思います♪

でわでわ〜。^^ノシ
「関西学生模型連盟」合同展示会・レポート : comments (0) : trackback (x)

この記事へのコメント:

コメントはありません。
さんURL

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。