Weblog

造形村新プロジェクト発表!(激闘編)

みなさんこんにちわ

開発者Mです。

本日も引き続き東京ビッグサイトからお送りいたします。

本日は国際鉄道模型コンベンションの初日でございます。

会場前にものすごい行列が出来ておりまして、
鉄道に対するファンの熱い思いがヒシヒシと伝わってまいります。
そして本日、我々はこの国際鉄道模型コンベンションの会場で
重大発表をする予定になっています。


会場と同時に続々と入場する来場者の方々。



会場は一気に人で溢れかえります。

そして我が造形村は!

アレ?

なんにも無いよ?! やっちまったのか開発者M−!!

ではなくて、
コンベンションの初日、いろんなメーカーさんが順番に新商品の発表をする
発表会というのを主催者様側で設けてくださっており、
我が造形村は12時20分からその時間をいただいたので、
それまでナイショにしておくのです。




そして12時をまわって来場者もさらに増え、
ほかのメーカーさんの新製品発表会も大盛況!
開発者Mにプレッシャーがかかり始めます。

そんなところに開発者Nから電話が、
「この新製品発表会ってユーストリームで生中継インターネット配信されてるって
知ってた?がんばってね〜。」

えええええー?

マジですか、知らなかったよコンチクショー、

映像物には非常に弱い開発者M、テンパり始めます。

そしていよいよ造形村の番がやって来ました。

セットされ始める機材
そして集まる観衆
開発者Mの緊張は頂点に!!

「それではどうぞー」の掛け声に、
エイヤっと踏み出す晴れ舞台!

この度はみなさま、我が造形村のブースにお集まりいただきましてありがとうございます。
今回、我々は新しく鉄道模型ブランドを発足させる運びとなりました。
そのシリーズ名は!

こころの中の鉄道風景、スーパーレールシリーズ!

そしてその第1弾は!

HOゲージプラスチック塗装済み完成品
0系新幹線0番台でーすっ!!!!!


「むむうぅっ!!」
集まられた方が年配の方が多かったので静かなどよめきと
突き刺さるように食い入る視線!

さらに追い討ちだっ!
「こちらが試作品になりますっ!」





「ふむうぅっ!」
息詰まる瞬間、一歩前に乗り出す観衆の方々!

その後は身振り手振り、ボードも使って必死で商品説明する開発者M

観衆も開発者Mもテンションが上がってまいります!!

そして生配信は無事終了、しかしその後もみなさま帰られる事なく、
新幹線について開発者Mと熱いトークが繰り広げられたのでした。



「よくぞやってくれた」
「これは素晴らしい」
「凄い出来だ」
浴びせられる賞賛の数々に開発者M、ヘブン状態です。

さてここでいったんクールダウンの為に商品解説です。


株式会社造形村
スーパーレールシリーズ第1弾
0系新幹線「ひかり」0番台 大窓仕様
HOゲージ(1/87 16.5mm)
プラスチック製塗装済み完成品
基本4両セット(21形、22形、25形、26形(M車)) 予価47,250円
増結Aセット(15形、16形、35形×2) 予価42,000円
増結Bセット(25形、26形(M車)) 予価20,790円
26形単品 予価13,440円
2011年4月発売予定
JR西日本、JR東海商品化許諾申請中
試作品は開発途中のものです。この後、監修を経て改良されて発売されます。
販売は全国のボークスショールームとホビースクエア、通販隊、そして全国のフレンドショップにて。

フレンドショップって何?
これはまた後日発表いたしますのでおたのしみに。


そしてとどまる事の無いご来場者の皆さま。
生配信の機材を片付けに来られた主催者側のスタッフさんに、
「凄い盛り上がりでしたよー」
そんな事をいわれて一人トイレでチョッピリ涙に咽ぶ開発者M
やってて良かった・・・。

この国際鉄道模型コンベンション、22日まで開催されています。
ショー・マスト・ゴー・オン!
ビッグサイト開場でボクと握手!
ご来場 お待ちしておりますっ!!

明日は他のメーカーさんブースなどご紹介予定です!
お楽しみに!
SRS : comments (4) : trackback (x)

この記事へのコメント:

こころの中の鉄道風景、スーパーレールシリーズ!!
新ブランド立ち上げおめでとうございます。!
高度成長期のシンボル新幹線とは、SWSの震電と同じくインパクト強いですね^^
私は、鉄方面のモデラーではないですが、応援しますよ〜
亀人さんURL21/Aug.2010 [Sat] 14:10xwmkSsuQ
これは楽しみですねえ!!0系新幹線はルーフ部をすべて銀色で塗装してしまうとのっぺりしてしまうので(K社の初期品がそうでした‥)ルーバー部の墨入れをきちんとお願いします。模型と言えども新幹線ともなるとそれなりのスピードで走らせますので、モータも強力なものを奢って下さいね!
第2弾は、青大将の”はと”、”つばめ”用客車シリーズなんてどうかしら?プラでリーズナブルな価格で出て来ると嬉しいんですが。
ポコスケパパさんURL22/Aug.2010 [Sun] 17:35dMuddocY
20日のJAMの発表会の場にて実際に試作品を見させてらいました。早速当方のブログで速報レポートを載せたところ、ここ数日検索エンジン経由で通常の3倍以上のアクセスがありました。世間の注目度もかなり高いようで自分も楽しみです。現在HOプラの市場は何故か同じ機種を同じ時期に複数のメーカーから発売するという潰し合いとも言えるようなおかしな状況です。造形村さんには是非とも今後のHO市場の拡大と正常化の為にも頑張って欲しいです。0系新幹線であれば某プラ500系新幹線と同時期に走っていた仕様の車輌やドクターイエロー改造機、さらに標準軌のDD13改造機等の一緒に走らせられる製品の展開も期待してしまいます。さらに個人的には今後、私鉄各社、国鉄・JRの標準軌の車輌を1/87スケールで期待しています。
にぃ@ロボペ研究所さんURL23/Aug.2010 [Mon] 1:01NEdV6LAg
みなさまコメントありがとうございます。
ただいまビッグサイトより帰還してまいりました。ほんとこの3日間、皆様から多数の激励、賞賛を頂きまして恐縮の極みであります。
自分自身、ペーパーからブラスまで、何でも手がける濃い目の「鉄っちゃん」ですので、皆さんのご期待に沿えるよう、そして自らの野望を叶えるべく(オイ)
がんばります!応援よろしくお願いします!
開発者MさんURL23/Aug.2010 [Mon] 1:40pC11i4IA

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。