Weblog

「Ta152&ケッテンクラートコン」開催!


「Ta152&ケッテンコン」開催!


皆さんこんにちは!
新たなSWSマイスターの登場が楽しみな開発者Tです!


さて、全国のSWSファンの皆様!航空機好きの皆様大変お待たせいたしました!

ホビースクエア®京都ブログにて「ホビースクエア®京都サンクスフェスタ」第一日に開催される「Ta152&ケッテンクラートコンテスト」の概要がついに発表されました!



↑ホビースクエア京都ブログはコチラ♪


※コンテスト作品の受付は全国のボークス各店(天使の里・すみか除く)で可能です。


全国から名だたるモデラー諸氏の作品が京都に集結した前回の「震電コン」の興奮が再び!



↑第一回「震電コン」の結果についてはコチラ!初代震電マイスターたちの傑作をご覧くださいませ♪


それでは、さっそくコンテストの概要をご紹介しちゃいます!(≧▽≦)



【Ta152&ケッテンクラートコンテスト概要】


造形村SWS第二弾「1/32 Ta152H-1」&「造形村コンセプトノート2」発売記念「Ta152H-1」&「ケッテンクラート」コンテスト開催!!

全国のホビースクエア®とボークスSR各店で3月1日より受付開始です!(天使の里・すみか除く)

※以下、各部門の画像はあくまでイメージです。



【Ta152コンテストは3部門】


■A:塗装部門




キットは基本的に素組みで塗装の技術を競っていただく部門です!

架空の仕様塗装、エアレーサー風塗装等はこの部門となります。

キットは基本的にノーマルで、改造、ディテールアップは評点になりませんのでご注意下さい。


■B:ディティールアップ部門



SWO(SWSオプションズ)を使用した上でパイピング等のディティールアップの技術を競っていただく部門です!

史実に基づいた小規模な改造ならこちらの部門でも結構です。

(例) Ta152H-1 → Ta152H-0 に改修されるのは改造部門となります。


■C:改造部門(架空戦記も可)



夜戦型やジェット搭載型…歴史に「もしも」があったなら…あなただけのオリジナル設定、仕様のTa152H-1を作り上げてください!

※また、作品と合わせてストーリー、小説も募集させていただきます。優秀者は攻略本の筆者になれるかも!?



【ケッテンクラートコンテストは2部門】


■A:単品部門




SWOでディティ―ルアップ、オリジナル塗装、あなたのこだわりのケッテンクラートをお待ちしております!


■B:ヴィネット部門



戦場の一風景、ケッテンクラートとくつろぐ作業員等のヴィネット作品をお待ちしております!



【Ta152コンテスト、ケッテンクラートコンテスト共通部門として1部門】

■A:情景部門




作品には必ず造形村Ta152H-1、もしくはケッテンクラートを使用している事。

出撃前の光景、作業員が整備中の一コマ等、臨場感のある情景を競っていただきます!




各部門優秀者には豪華賞品も準備中!

下記の応募要項に沿って奮ってのご応募をお待ちしております!



【お申込み、出品方法について】


■1.出品方法について


申し込み用紙に必要事項を記入し持参の上、全国のホビースクエア、ボークスショールーム各店舗の店頭に作品をお持ちいただくか、同封の上直接ホビースクエア京都に送付してください。

※申込書ダウンロードサービスはコチラ→クリック


■2.作品受付期間

店頭受付2011年3月1日(火)より4月10日(日)まで。

送付の場合は4月10日付の発送分まで有効。


■3.結果発表

4月中旬に決定します。(当社より該当の方へご連絡差し上げます。)

4月23日(土)ホビースクエア京都にて表彰式を行います。


■4.作品の返却

5月中は展示に使用させていただくため、作品を預からせていただきます。

6月1日より随時作品の返却を開始致します。


■5.作品規定

造形村SWS「Ta152H-1」、「ケッテンクラート」が使用してある事。

情景模型は最大600?×900?のサイズに収める事。

作品点数はお一人様一点とさせていただきます。


■6.作品・発送・梱包についての注意点

作品はしっかりと作って壊れにくい様にしてください。

送付の際は、固定をきちんと行い、外せる部品は外した状態で作品本体とぶつからないように梱包してください。


■7.その他注意事項

不慮の事故、災害などによる作品の破損、送付の際の破損の責任は負いかねます。

作品の写真、制作者名を当社の広告、ウェブサイト、雑誌などの記事で掲載する事があります。ご了承ください。


※出品申し込みの時点で、以上の点について同意いただけたものとします。



以上がコンテストの概要となります。

コンテストの規約ということで少し硬い文章になっておりますが、前回の震電コンの際や、攻略本の取材の際もホビースクエア京都を起点として本当に多くの方々との交流ができ、素敵な体験ができました。

今回もさらに素敵な出会いがあるとスタッフ一同ドキドキしております!(≧▽≦)



いよいよ4月の開催に向けて動き始めたTa152コンテスト&ケッテンクラートコンテスト、全国の皆様の参加をお待ちしております!^^ノシ






↑新しくなった「広島ショールーム/天使のすみか広島」について詳しくはコチラ!
Ta152&ケッテンクラートコン : comments (2) : trackback (x)

この記事へのコメント:

やっとエンジンが完成ました。
なんだか忙しいので、進みません。。。。
頑張ります!
ブログのせてますので、遊びにきてくださいね。
http://blogs.yahoo.co.jp/kamejin0007
亀人さんURL24/Feb.2011 [Thu] 16:47/rjtHmqQ
>亀人様
いつもありがとうございます!^^

さっそくエンジン拝見させていただきました!いつもながら亀人様の塗装テクニックには驚かされますね♪

お仕事が忙しいのは良いことです!でもTa152コンには間に合わせてくださいね♪(笑)

楽しみにお待ちしております!(≧▽≦)
開発者TさんURL25/Feb.2011 [Fri] 21:19P9nw0RY2

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。