Weblog

「ホビーラウンド5 SWSブース」もだいぶ賑やかになってきました♪


キャラクターモデルからスケールモデルまで、男のホビーの殿堂「ホビーラウンド5」!


皆さんこんにちは!
ホビーラウンドでもすっかりお馴染となってきた造形村SWSシリーズの開発者Tです!



第一弾「震電」の発表からはや2年近く、思えば遠くまで来たもんだって感じですか?^^


1/32スケールで綴る伝説の戦闘機とあなたの物語、造形村「SUPER WING SERIES®」もいよいよ第四弾発表で、SWSブースの展示もだいぶ賑やかになってきましたね♪



さすがは納得の1/32スケール!どれもかなりのボリュームですね♪


第一弾「震電」、第二弾「Ta152H-1」、第三弾「A-1H SKYRAIDER 海軍型」、そして、周辺世界を盛り上げる名脇役たち「SUPER WEAPON SERIES®」(以下、SWPS)の立ち上げ。

新規飛行機メーカーとして立ち上げた造形村ブランドから第一弾「震電」が発表された時、まさか「ケッテンクラート」までもが1/32スケールで発売されるとは誰が予想したでしょうか?

これからも私たちは主役である「飛行機」と、それを取り巻く世界観ごと、世界中の飛行機マニアの皆様にお届けしていきますので、楽しみにしていてくださいね♪^^v


さて、それでは今回の「ホビーラウンド5」におけるSWSブースのご紹介をざっとしていきたいと思います!




全ての始まりはここからだった…。記念すべき造形村SWS第一弾は「日本人の魂」ともいえる「震電」でした!



スケールモデル業界ではあまり馴染みのない「予約特典」&「まとめ買い」システムで一世を風靡?(笑)1機予約するともれなくもらえた「パイロット」フィギュア!(≧▽≦)イカス!



今や激レアアイテム?!3機予約購入特典の「開発者セット」はコアなSWSファンの間でもいまだに根強い人気を誇ります!



第二弾「Ta152H-1」では、「ルフトヴァッフェ」を再現するべく、シーン性を重視した予約特典フィギュアを企画、開発しました!



装備を整えつつ、整備兵と交代して搭乗を待つパイロット。出撃前の緊迫したムードが漂ってきます。



特典フィギュア同士を絡めて飾ることで、より一層シーンが広がるポーズ構成を試みました。「世界観の再現」これこそが造形村SWSに隠されたもうひとつのコンセプトなのです。



名脇役とはいえ、SWPS「ケッテンクラート」の周辺世界にも抜かりはありません!続々とケッテンフィギュアも発売中です!



↑SWPS第一弾「ケッテンクラート」用フィギュア大好評発売中!詳しくはコチラ♪



ついにテストショット本格公開のSWS第三弾「スカイレイダー」!そして、別売りオプションのド迫力「爆装セット」!



やはりレシプロ機最大のペイロードを誇る「空飛ぶタフガイ」と言われるだけあって、これだけの爆装が並ぶと大迫力ですよね♪



そして、前回の「ルフトヴァッフェ」ジオラマに続いて今回の目玉のひとつ!スカイレイダーといえば艦載機!なんと、たたみ1畳分くらいの大型甲板をジオラマで再現しちゃいました!(≧▽≦)



さらに、本邦初公開の塗装見本用完成品が「ホビーラウンド5」当日の朝に会場到着!間に合って良かった〜♪



さすがはプロの梱包!運送中にも破損なし!(笑)1/32スケールともなると、米軍機特有のド派手なデカールも映えますね〜♪



さっそく展示台へ飾ります♪前後上下左右360度全方位からじっくり眺めていただきたいので、ターンテーブルに乗せちゃいます♪



おっと、SRSの方もお忘れなく♪すっかり鉄道模型に浮気中の開発者Mの嬉しそうな笑顔ったらないですよね。(笑)



SRS第一弾「0系新幹線」の走行会も関東初公開!すごい人だかりです♪



全長5m超の16両フル編成!DCCによるサウンドテスト走行も大好評!全てのテスト走行メニューも無事成功でほっとひと安心の開発者Mでした♪


そんなわけで、ざっと今回のSWSブースをご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか♪^^

次回は今回のメインのひとつであるSWS第三弾「A-1H SKYRAIDER 海軍型」についてもうちょっとだけ掘り下げてご紹介させていただきます!



スタッフみんなでスカイレイダーのポーズ!(艦載時の主翼折りたたみ状態のモノマネです:笑)


お楽しみに〜♪^^ノシ






Ta152&ケッテンコン〆切迫る!ぜひ参加してみてくださいね♪↑詳しくはコチラ♪



神戸地区最大のホビーショップ目指して、神戸ショールームがスケールモデル新規取り扱い開始で大幅リニューアル!↑詳しくはコチラ♪
HR(ホビーラウンド)レポート : comments (0) : trackback (x)

この記事へのコメント:

コメントはありません。
さんURL

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。