Weblog

SWS(スーパーウイングシリーズ)コン開催のお知らせ!


さぁ!コンテストが始まるザマスよー!
※画像はVSコン航空機部門大賞の亀人さんのスカイレイダーです

 みなさまお久しぶりでございます。
造形村スケールチーム コンテスト担当(何ソレ?!)の
開発者Mでございます。

 おかげさまで我がSWSも第3弾A-1Hスカイレイダーが発売されてしばらく経ちますが、
少し遅くなってしまいましたが恒例のコンテストを今回も開催いたします。
題して、
「SWSコン」!!
 なんとまぁそのまんまですが、今回は、スカイレイダーだけでなく、これまでに発売された「震電」「Ta152H-1」「ケッテンクラート」や様々なスーパーウィングオプションズなど、SWSに関するすべてを対象にしたコンテストになります!!
 来る4月8日に開催されるホビーラウンド7に向けて、2月1日より作品応募を開始いたします。
 これまでの「震電コン」や「Ta152コン」に間に合わなかった方もジャンジャン奮ってご参加ください。

それでは各部門の紹介をいたします。 

A.塗装部門
 キットは基本的に素組みで塗装の技術を競っていただく部門です。架空の仕様塗装、エアレーサー風塗装等はこの部門となります。
 キットは基本的にノーマルで、改造、ディテールアップは評点になりませんのでご注意下さい。

B.ディテールアップ部門
 キットを素材にSWSオプションズなどを使用してパイピングなどディテールアップを競っていただきます。もちろんディテールアップだけでなく、ラインの修正やリベット打ちなど、模型工作の技術全般も評価対象になります。あなたの工作力を存分に発揮して下さい。

C.改造部門
 SWSシリーズのキットを使用して、AD-6からAD-4を、Ta152H-1からH-0など実在の別の機体を製作したり、夜戦型やジェット搭載型など、歴史にもしもがあったなら・・・
 あなただけのオリジナル設定、仕様の作品を作り上げてください。
      
D、情景部門
 作品には必ず造形村SWSシリーズの機体が使用してある事。SWSシリーズの航空機たちを題材にして、心揺さぶる情景を紡ぎ出してください。

E、ヴィネット部門
  ヴィネットとは一瞬の情景を切り取った小型のディオラマの事です。スーパーウィングシリーズの名脇役たち、ケッテンクラート、MD−3、フィギュアセット等を使用して戦場の一風景、作業員の仕事風景等の生き生きとしたを瞬間を表現してください。
 見せ方、メッセージ性などが重要な要素になります。この部門のみ、作品のサイズは150mm×150mmまでの大きさで競っていただきます。

 以上の5部門で皆様の傑作のご応募をお待ちしております。

お申込み、出品方法について

1出品方法について
 申し込み用紙に必要事項を記入して作品と共に全国のボークスSR、及びホビースクエア、各店舗の店頭に作品をお持ちいただくか、直接ボークスホビースクエア京都 (担当 門田)までお送り下さい。

2、作品受付期間
 店頭受付2011年2月1日(水)より3月31日(土)まで。
 送付の場合は3月31日付の発送分まで有効

3、選考方法
 各部門・及び総合優勝:社内外の複数の審査員(現在交渉中!!)にてIPMSコンテストルールに従い選考を行います。

 社長特別賞:株式会社造形村社長・重田英行による選考にて優れた作品に贈られます。
 
 ホビーラウンド賞:各賞の発表及び表彰の行われるホビーラウンド7会場にて、来場者の投票によって決定いたします。

4、各部門、賞品について

 〇総合優勝1名  ボークス券 3万円分 、賞状、額
 〇社長特別賞 1名 ボークス券 3万円分、賞状、額
 〇各部門大賞 各一名(計5名) ボークス券 3000円分、賞状、額
 〇参加賞 ボークス券 500円分
 〇ホビーラウンド賞  ボークス券1万円分、賞状、額

5、結果発表
 4月第一週に決定。該当者様には当社より連絡を差し上げます。そして4月8日(日)ボークス主催のホビーイベント「ホビーラウンド7」にて表彰式を行います。

6、作品返却について。
 4月中は展示,作品撮影に使用させていただくため、作品を預からせていただきます。5月1日より随時作品の返却を致します。

7、作品規定
 造形村SWSシリーズが使用してある事。
 情景部門は最大600?×900?のサイズに収める事。
 ビネット部門は最大150mm×150mmのサイズに収める事。
 作品点数はお一人様一部門、一点とさせていただきます。

8、作品についての注意点
 作品はしっかりと作って壊れにくい様にしてください。送付の際は、固定をきちんと行い、また、外せる部品は外した状態で作品本体とぶつからないように梱包してください。

9、注意事項
 不慮の事故、災害などによる作品の破損、送付の際の破損の責任は負いかねます。
 作品の写真、制作者名を当社広告、ホームページ、雑誌記事で掲載する事があります。ご了承ください。

出品申し込みの時点で、以上の点について同意いただけたものとします。

以上になります。皆様の作品ドシドシお待ちしておりますー!


おっといけねぇ、肝心の申込書はコチラ!!

こいつをプリントアウトして使ってもらうか、
近日中に各店舗へ申込書を配布しますのでそれを使ってお申込み下さい。
お待ちしております!!
SWSコン : comments (4) : trackback (x)

この記事へのコメント:

待ってました。
今回も参加させていただきます。
もちろん最新キットのスカイレイダーで!

間に合うかどうかは別問題(笑)


今後もこのようなお祭りを続けてください。
毎回、楽しみにしています。
なかむらさんURL26/Jan.2012 [Thu] 0:00LPAJ.uls
>なかむらさま
待ってました一番乗りの参加表明!
さすがはなかむらさま♪^^b

そんなわけで、いつもコメントありがとうございます!

そして、いつもSWSニュースに敏感に反応してくださって本当にありがとうございます!m(_ _)m

最新のスカイレイダーで参戦とのこと、めちゃくちゃ楽しみにしておりますので絶対に間に合わせてくださいね♪

それでは、今後も「祭り」にさらに情熱を注いでがんばってまいります!

まずはドイツでのニュルンベルクトイフェアを楽しみにお待ちくださいませ♪

引き続き応援お願いいたします!
開発者T&MさんURL26/Jan.2012 [Thu] 18:37173vlVt2
重田社長、開発者の皆さん、こんばんは
と、言ってもドイツで凄い事になってみえる最中だと思いますが?

ニュルンベルグ・トイフェアで発表される弊社の大物や、ハセガワから出るMa.kの新製品が気になってネット内をウロウロしてやっと見つけました。

第6弾のパーツ写真、胴体の中や、エンジンや、パーツ全てもう最高です。今から発売日が待ち遠しいです。

まだ、発売の間に2機種予定もあり、何かと大変かと思いますが、体調に気を付けて開発頑張ってください。

追伸
まさかでしたが、造形村イズムで頑張ってください。
テッサンさんURL03/Feb.2012 [Fri] 21:35KWa4uzhA
>テッサン様
いつもありがとうございます!^^
ニュルンベルクトイフェア現地特派員の開発者Tです!

件の大物キットのトイフェア会場での世界初公開サンプルはおかげさまでめちゃくちゃ大好評です!

発売まではまだ時間かかりますが、絶対に良い物に仕上がることを今から確信しておりますのでお楽しみに♪

帰国次第、国内でも盛大にアピールしていきますのでお楽しみに!

また、お気遣い本当にありがとうございます!私たち開発陣はいつも本当に勇気付けられています!引き続きご声援お願いいたします♪^^v
開発者TさんURL04/Feb.2012 [Sat] 2:14D0kE1ihM

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。