Weblog

ホビーラウンド7、SWS重点紹介!

こんにちは!大阪ショールームのタカハシです。



今回はホビーラウンド7の中でもSWS関連の情報を重点的にご紹介させて頂きます!


ということで、先ほどの記事でもご案内いたしましたが、

SWS例会が開催されます!

SWSファンクラブにご入会されている方にご案内状を送らせて頂いておりましたが、参加しますとのお返事がこんなにたくさん!


本当にありがとうございます!



(SWSファンクラブには、造形村SWSキットに同梱されている申し込み用紙にて入会可能です)


今回の例会のトークテーマとして

・マスタングを実機取材した開発スタッフによる見どころポイント
・世界中で話題騒然のウーフーの最新テストショットの公開


を予定しております・・・


が、


SWS例会の魅力はなんといっても

造形村オヤジこと総司令官による爆弾発言 です。

「司令官!そこまで言ってしまったら・・・っ!」
「というかワタシもその話は初耳なんですけどっ!!」
とネタバレというか、今ココで決まりました的なノリが多分に含まれるおかげで、開発スタッフの顔が青くなったり赤くなったり・・・。
その辺の様子を見てもらえれば、仕込みでも何でもないことがきっとお分かりいただけると思います(笑)

どういったトークが飛び出すかはその日次第。
場合によっては会場を出たら他言無用の緘口令が出される場合もありますので、その場でしか味わう事のできない開発スタッフの面々との交流をお楽しみください。


また、SWSファンクラブ会員の方には


このような物をお送りさせて頂きました。

マスタングの最新情報のお届けと、造形村SWSのステッカーシールです!

情報の最速のお届けはもちろんですが、このSWSのロゴのシールの出来栄えはいかがでしょうか?現在、このステッカーを持っているのはSWSファンクラブ会員の方だけです!
シックなデザインになっていますので、カバンやアタッシュケースに貼って、さりげなーくSWSファンをアピールしてもらえれば、例会の時などにファン同士でちょっとした仲間意識を感じ合ったり、あと純粋に開発スタッフが喜ぶと思います(笑)

そして、今回のホビーラウンド7で忘れてならないのが

SWSコンテスト 結果発表&表彰式

昨日、本社企画室では総司令官をはじめ開発スタッフ一同で厳正な審査をしておりました。
現場から届いたその模様をご紹介いたします。


机の上に全国から届いた作品がずらっと並べられています。


総司令官の眼差しも真剣そのものです。


可動ギミックを仕込んだ作品も、一つ一つ動作を確認していきます。

また事前審査のほかに、当日会場での投票で決まる「ホビーラウンド賞」もあります。

どんな作品が集まっているのか?
そしてどの作品が受賞するのか!?

是非その目でお確かめ下さい。


タイムスケジュールは

SWS大例会第3回東京大会
11時00分〜13時00分

SWSコンテスト
14時00分〜

となっております。

みんな飛び込めホビーの輪!

スケールモデラーの方もホビーラウンド7へ是非お越しください!
HR(ホビーラウンド)レポート : comments (2) : trackback (x)

この記事へのコメント:

ついに明日ですね。
例会は作品を持って参加させていただきます。

私のスカイレイダーが無事に届いているようで安心しました。
梱包がちょいと不安だったので。
司令官に指差されてじっくりみられちゃってまぁ・・・

ではでは。例会と結果発表たのしみにしています。
なかむらさんURL07/Apr.2012 [Sat] 18:22gTrXv5dg
なかむら様、コメントありがとうございます!
コンテスト担当の開発者Mでございます。
まずはおめでとうございますっ!
なかむら様の作品は今回のコンテストにおいて見事に総合優勝をGETされましたー!!
ギミック、工作、塗装と総合的に非常に高い水準でまとまっておりすばらしい作品でした。
点滅するLEDを点灯させてプロペラを回しながらしばらく眺めていると、開発陣一同、気分はもうトンキン湾でございました。
今後のコンテストもぜひぜひよろしくお願いいたしますー。
開発者MさんURL12/Apr.2012 [Thu] 21:03yV7ClBPQ

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。