Weblog

SWS P−51D「ファクトリーディオラマ」製作メモ その6

みなさんいかがお過ごしですか TAKEです。
このブログはSWSマスタングの製作例を連載しています。
「ノースアメリカン社 マスタング製造工程のディオラマを作る!」
と言うテーマで、機体の製作・ディティールアップからディオラマ製作までを順にご紹介しています。
今回は6回目で、「初めてこのブログを見た!」 と言う方はぜひ、「その1」からご覧になってください。

このSWSP−51Dマスタングの製作を始めて、ブログ開始から3ヶ月少し経過しまた。
機体は3機同時製作で、割とハイペースで進んできましたが、前回からご紹介しましたディオラマ部品の製作になってからは、パーツを素材から作っていくところからですので、結構時間が掛かっています。
でも、少しずつ形になっていく模型製作の楽しいところです♪
 

《ディオラマ A プラン》ドリー&ホイスト の製作から取り掛かっていますので、その完成までをご紹介いたします!!
現物はホビーラウンド8に間に合うよう、追い込みをかけていますので、ブログ公開より早く会場でご覧いただけると思います。
ぜひともホビーラウンド8にご来場ください!!

では、製作を始めましょう!!
↓↓クリック!!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   


前回ここまで出来ていました。
続いて主翼左右の「ジャッキ」部分の製作に入りましょう!!


ジャッキ部分の車輪(左右分2個作ります)

ジャッキ支柱

溶接の感じを出してみたくて真鍮パイプに「ロー付け」を
しました。10何年ぶりに半田ごてを使いました。
木板に溝を彫り、パイプが動かないようにガイドにして左右分2個作ります。




ジャッキ支柱を車輪部分に取り付けました。
補強に真鍮線の芯を通しています。

ドリー中間パイプの製作

φ2.0ミリの真鍮パイプをバーナーで焼きなまして曲げます。


木板にピンを立てて、それをガイドにパイプを曲げていきます。


ガイドがあっても中々うまくいきません!! こんなにNGがぁ〜
中からいいものを2つ見つけて使います。


パイプを接続して補強棒も付けました!
ジャッキ部分の左右の間隔が均一になっているかチェックします。
一発OKでした!!


トラス構造の工作
資料写真を見ると、何種類かのドリーがあり、ドリー中央部鉄骨の
後半がトラス状になったのがありました。
それを再現してみましょう!


ドリーの完成!!
ようやく出来ました!! ここまでに30時間以上かかりました。


なかなかいい感じです

ホイストの製作



天井部までの高さを20cmで設定して各パーツ、ワイヤーの長さを
決定しました。

♪ドリー&ホイストの完成!!



ふぅー 機体の製作時間と同じくらい掛かって出来上がりました。
この後塗装に入ります。
それに機体は初めてのメタル貼りに挑戦します!! どうなるでしょうか!!?

いかがでしょうか?
作っていて我ながらワクワクしてきます♪♪
ここまでで、すでに10月に入っています、この後の塗装とメタル貼り、フィギュアの
塗装がまだ残っている状態です。
ホビーラウンド8まであとわずか!! ラストスパート頑張っていきます。

完成したらこのブログでもちろんご紹介させていただきますが、
ホビーラウンド8の会場でぜひとも実物をご覧になっていただけたら嬉しく思います。
そして、ぜひともご感想、ご質問をこのブログの「コメントする」までお寄せ下さいませ!!
楽しみにお待ちしています!!

今回はこの辺で
アディオス!!
1/32 マスタング関連 : comments (5) : trackback (x)

この記事へのコメント:

TAKEさん、いつも楽しみに記事を読ませていただいています。す、すごい!こういった感じにジオラマって作られていくんだな〜と思っていたら、それまでにこれほどのトライ&エラーが繰り返されていたなんて!でも、下から2枚目の完成写真を見たときに「えっ!これって実際に実機を組み立てていた風景を模型で作れるの!」「自分のマスタングも飾りたい(すいません製作途中ですが(汗)!」と思わず興奮してしまいました。・・製品化の予定なんかは無いんでしょうか?これからのラインナップでもぜひご検討ください。一品もの、難しいとは思うのですが一ファンの希望の声としてぜひ。
それでは次回の更新も楽しみにしています!
餃子定食さんURL22/Oct.2012 [Mon] 10:52BY3KQtmM
初めまして。私もこのドリー&ホイストを製品化して欲しいです!
自分でも作ろうと思っていたところ、このブログを見ました。
結構手間が掛かるのでキットが出れば限られた時間を有効に使えると思うので、是非お願いします。
ホビーラウンドにも行きますので見るのを楽しみにしています!!
近江の亜留麻次郎さんURL22/Oct.2012 [Mon] 13:54NVsfzZjI
餃子定食さん、近江の亜留麻次郎さん
コメントを戴きまして有難うございます。
製品化!!?どうでしょう??! スケール企画室さんに一度聞いてみます。少しでも、SWSファンの方々のお役に立てればと製作ブログを公開していますので、さらに「かたち」になるものでさらにお役に立てればすごく嬉しいです♪
TAKEさんURL22/Oct.2012 [Mon] 20:28NVsfzZjI
いつも作例を参考にさせてもらっています。
製品化、私もしてほしいと思います。
私も今回2個買ったのですが、1個はやはり形だし中心で外版の合わせを接着でぴったりさせて、2個目は中が見えるように作ろうと思っていました。
このジャッキや吊り下げ具があれば、かなり見栄えが良くなりそうです。
今からプラモ化というのも難しいと思いますので、たとえばレジンパーツで出してもらえると少数生産で作れるのではないでしょうか?
いろいろ、メーカーさんの都合もあるかと思いますが、ぜひご検討ください。
立川の★さんURL27/Oct.2012 [Sat] 15:24Wk7.7NwY
立川の★さん いつもコメントを戴きまして有難うございます。
スケール企画室さんへホビーラウンド8が終わったら
製品化について話をしてみるつもりです。
ファクトリーNo.2の「エンジンマウント取り付けシーン」も進めていますので、ブログ見てください。よろしくお願い致します!!
TAKEさんURL27/Oct.2012 [Sat] 20:05NVsfzZjI

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。