Weblog

S.M.Fアフターレポート(3回目)

2013年8月24日〜25日開催
  第三回“スケールモデルフロンティア”   
アフターレポートも、3回目の本日でいよいよラスト!



今回は、お客様が直接、プロの講師から模型製作の技を学べる
“スキルアップアカデミー”
の模様をお届けいたします
では張り切ってまいりましょう!!!

↓↓↓


・スキルアップアカデミー 
外部からプロの講師をお招きして開催する“スキルアップアカデミー”。
 今回は「田中克自」「内藤あんも」「吉岡和哉」「すこっつぐれい」
 「上原直之」「村川勝心」「小林直樹」「横田敬之」(順不同)計8名の先生にお越し頂きました。
 
なんといっても見どころは、プロによる熱のこもった実演! 皆様、真剣な眼差しでご覧になられていました。お客様から講師陣へ鋭い質問が飛び出す光景もあちこちで見られ、それぞれ楽しい時間を過ごされていました。好きなホビーで話が出来るのは楽しいですね
(楽しい時間はあっという間に過ぎるのが難点ではありますが…)。
 それでは、そんな熱い実演を振り返ってみましょう♪


1/48震電 筆塗り実演」は“田中克自”先生


小スケールになって情報量がUPした1/48震電。1/32版より細かい塗装が求められますが、さすが田中先生。その超絶技法で、細かい塗装を綺麗に仕上げていきます!


「初めての戦車組立て教室」は“内藤あんも”先生


『ガルパン』人気のおかげか「戦車模型に興味はあるけれど、まだ作った事がない…」というお客様の注目を集め、和気あいあいとした雰囲気で進んでいきました


AFV迷彩塗装実演」は“吉岡和哉”先生


雑誌作例でおなじみ吉岡先生の実演とあって、観覧中の皆さんから次々と質問が! 先生も実演をこなしながら軽快なトークで返答。さすがです


テノラマ製作教室・実演」は“すこっつぐれい”先生


造形村から発売中のミニヴィネットベース『あなたの描く小さな情景 テノラマ』の完成度をアップする技を実演。細かい作業をこなす姿から、気合が感じられます!


「航空機迷彩塗装実演」は“上原直之”先生


模型誌作例で活躍中の若手プロモデラー、上原先生の実演も注目度高し! 皆さんの真剣な眼差しが、先生の指先に集まります


「ガルパンキャラグミン製作教室」は“村川勝心”先生


受講者が机を並べて一緒にテクニックを学ぶ、まさに「教室」! 皆さん、美少女フィギュアをかわいく作りたいと真剣です


「SWSウーフー塗装実演」は“小林直樹”先生


当社SWSウーフーの紹介作例等でおなじみ小林先生による迷彩塗装が見られるとあり、沢山のお客様から熱い視線が注がれました!


「艦船模型製作」は“横田敬之”先生


艦船模型において特に重要かつ難易度の高い「張り線」の実演です。『艦これ』人気が急上昇中とあってか、一見さんからも注目を集めていました

以上、3回に渡ってS.M.Fのアフターレポートをお届けしてまいりました。
今まで以上に内容の濃いイベントとなり、ご来場頂いたお客様の人数も過去最高となりました! ありがとうございました!!

では、第4回スケールモデルフロンティアでお会いしましょう!
それまで“ちゃお”
S.M.F(スケールモデルフロンティア) : comments (0) : trackback (x)

この記事へのコメント:

コメントはありません。
さんURL

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。