Weblog

SWSは内側が9割!

皆様こんにちは、
ホビー企画室のハラダです。

前回の『ホルテンが待ちきれないあなたへ!』はご覧いただきましたか?
今回も引き続きSWS Ho 229 ホルテンの情報をお伝えします!!!



今日のSWSブログはホルテン内側についてお伝えしちゃいます!
↓↓↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓

ホルテンが大好きな貴方ならこの写真をご覧になったことがあるのではないでしょうか?



この写真でも見えていますが、ホルテンの内部構造の特徴は何と言っても
パイプフレームです!!!!!
物資節約のために鋼管製フレームで設計されたホルテンの薄型の胴体部に
コックピットエンジン脚収納部武装がギッシリ詰め込まれていて、
メカ好きにはタマリマセン!!!
このフレーム構造も毎回恒例の取材と調査でバッチリ再現しています。
さらに、左右の翼と胴体を結合する機構も再現しているので
の写真の状態を再現することもモチロン可能です!!!

何かを深く知ろうとしたらやっぱり内側からの方がよくわかりますよね。
それは飛行機も一緒です!
SWSならキットを組めば今まで知らなかったホルテンが丸わかり!

今後もSWS Ho 229 ホルテンの情報をお伝えしていきますので更新をお楽しみに!
1/32 Ho 229関連 : comments (0) : trackback (x)

この記事へのコメント:

コメントはありません。
さんURL

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。