Weblog

HS秋葉原オープン記念アイテム第2弾!!

皆様こんにちは
ホビー企画室のハラダです。

いよいよ今週末7月20日、秋葉原に東日本最大級のスケールホビーの殿堂
「ボークスホビースクエア秋葉原」が
オープンします!!


本日は、先日くるぶしマンさんよりお伝えした
オープン記念の「SWS 1/48震電用アフターパーツ」先行販売
加えて更なるニューアイテムの情報をお伝えします。



詳細が気になる方はぜひ続きへ!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓

大人気シリーズに第6弾・第7弾が登場!!!

■ジオラマベース06「モズの止まり木」
 2000円(税別)




「モズの止まり木」はドイツ軍の応急滑走路を再現!
「モズ」の愛称を与えられた「Fw 190」が止まる木製滑走路には
「止まり木」の呼び名がまさしく相応しいでしょう。
その歴戦の勇士達も翼を休めた滑走路に
貴方の愛機が舞い降ります。

■ジオラマベース07「戦車集合」
 2000円(税別)




「戦車集合」は昨年発売し大好評を博した「進撃の大地」に
続く戦車向けベース第2弾!戦場となった市街地を再現しています!
戦地を行き交う戦車達が残した履帯跡も注目です。
戦場となった街を解放するため貴方の戦車が集合します。

「戦車集合」は先日発売となった
「エーデルワイス号」にもピッタリです。
ぜひあなたの作品と一緒に飾って下さいね!!

こちらのアイテムは
新ラジオ会館8階「ボークスホビースクエア秋葉原」にて
7月20日(日)より先行発売です。


先日お伝えした「1/48 Ta 152 H-1」
数量限定先行発売もお忘れなく!!!




7月20日(日)は新ラジオ会館8階にこぞってお越しください。


(C)SEGA
スーパーウイングオプションズ : comments (2) : trackback (x)

この記事へのコメント:

日曜朝早くからラジ館オープンイベントに並んで、
いち早く(たぶん関係者以外で最初に?)
1/48Ta152Hを入手しました!

1/32のディテールやパーツ分割が
ほとんど変わらず再現してるのと、
1/32の数少ない問題点(MG151の機関部等)を
さりげなくフォローしてるのに感心。
置き場所を取らないのでバリエーションを
複数作るのに良いですね。

これからアフターパーツが続々登場することと
思いますが、エッチングパーツを出すときには
ぜひ脚庫の側壁や天井の軽め穴再現パーツ
(参考:http://media.hannants.co.uk/pics/EAG48134_4.jpg)と、H-0改造用に
機首上部のスリットが1組多いタイプ
(パーツB-29相当)のパーツ化を希望します。
液冷フォッケ好きさんURL22/Jul.2014 [Tue] 13:00J41yHFVg
>液冷フォッケ好きさん

1/48Ta152の入手おめでとうございます!

1/32との差異にお気づきいただきありがとうございます。
実は1/48Ta152新規設計するにあたって、細かい箇所を含めて、
1/32とは異なった表現になっている部分があります。
1/48ならではの表現を作りながらじっくり楽しんで下さい。

アフターパーツはまだまだ開発中ですが、
液冷フォッケ好きさんのご意見も参考にさせていただきますので
ぜひお楽しみに!
スケール企画室さんURL23/Jul.2014 [Wed] 11:23yV7ClBPQ

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。