Weblog

SWS「Ho 229 Horten」9大要素その8!!

皆様こんにちは、
ホビー企画室のハラダです!!

皆様のSWS「Ho 229 Horten」はもう完成しましたか?



Ho 229の9大要素もクライマックスの第8回目!
今回お届けするのはこちら!!!!

・POINT8「武装」
今回はアフターパーツの情報もお伝えします。
それでは続きをご覧ください

↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓

■POINT8「武装」

強力な30mm機関砲が咆哮をあげる!
 実機では未搭載のまま終戦を迎えたが、Ho 229 V3では昼間戦闘機としてラインメタル社製30mm機関砲「MK 103」2門の搭載が計画されていた。SWSキットでは「もし実戦投入されていたならば」と仮定して搭載状態にて再現。主翼接合面の隙間を潜り抜けながら銃本体へと向かうその特殊な給弾方法もあわせて体感してください!



実際に搭載されることが無かったとはいえ、
大威力の機関砲にはロマンを感じますよね!

そんなホルテンの「MK 103」をカッコ良く作りたい方には
こちらがオススメ!
■1/32 He219A-0 MK103セット


■1/32 Ho229 バレル&ピトー管セット


このアフターパーツを使えば貴方の「MK 103」が
より精密に、よりシャープになること間違いなしです!!

この他にも魅力的なアフターパーツがたくさんありますのでぜひ使ってみて下さい。


次回でいよいよSWS「Ho 229 Horten」9大要素も
最終回!!!
・POINT9「外観形状」
をお届けします。
是非次回の「Ho 229 Horten」9大要素もお楽しみに!
1/32 Ho 229関連 : comments (0) : trackback (x)

この記事へのコメント:

コメントはありません。
さんURL

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。