Weblog

開発者Mが、なにやら準備を始めたようです。

皆さんこんにちは。開発者見習いEでっす。

京都!

といったら皆さんは何を思い浮かべるでしょうか??


京都駅新幹線ホームにて。ちょっとノスタルジックな感じに(笑)


「修学旅行」「八つ橋」「金閣寺」「清水の舞台」「舞妓さん」etc...
沢山ありますよね。

しかーし!
このSRSブログをご覧になっている方は、絶対このフレーズでしょう。


アレだよね。うんうん!と続きを読むをクリック!

-
--
---

「そうだ 京都、行こう。」

皆さん、分かりましたよね。っていうかもう勝手に脳内再生されますよね。
JR東海のおなじみのCMのフレーズです。
映画『サウンドオブミュージック』の劇中歌「私のお気に入り」のミュージックに合わせて京都らしいまったりとした演出の美しいCMですよ。
(最近見ていないのですが、ひょっとしたら関西圏では放送されていないのでしょうか…)
最後にJR東海ロゴのバックを走る新幹線の姿が、とても旅行意欲を掻き立てられますよね。

ぜひぜひ遊びに来ていただきたい京都ですが、なかなかのんびりと旅行に出かけられないのも事実…。お勤めの方、ご苦労様です。

そこで!

10月5日(金)〜8日(月・祝)の4日間!

東京、赤坂サカスに、どどんと京都がやってきます♪

cool kyoto 2012

京都ならではの感性とこだわりの新しい Made in Kyoto が集結。
京都で活躍するたくさんの“COOLな企業”が自慢の商品、取り組みを持ち寄ります。
あなたが今まで知らなかった京都に出会える楽しいイベントです。

昨年に引き続き、この一大イベントへ、ボークス・造形村も参戦♪

SRS開発者Mも、なにやらコソコソ出展に向けて準備をしている様子です。
いったい何を仕掛けるつもりなのか!?

スタッフに隠れて準備を進めている 開発者M の後をこっそりつけてみると…
ムムムッ!これは…



テストレイアウトが組んであるではないですか。
『cool kyoto 2012』で、いったいどんな展示になるの!?

新しい情報をつかみ次第、このSRSブログでお伝えしていきますので、どうぞお楽しみに♪


***********************************************************************

【cool Kyoto 準備日誌】
その6「cool Kyoto 準備日誌 非常停止ボタンはドコ!?

その5「cool Kyoto 準備日誌 指令!赤坂に新幹線を開通させよ

その4「cool Kyoto 準備日誌 明らかになる真実!

その3「cool Kyoto 準備日誌 極秘資料を入手!

その2「cool Kyoto 準備日誌 開発者Mを追う!

その1「開発者Mが、なにやら準備を始めたようです。」



***********************************************************************

H_120915_sumika.jpg

H_120922_ATH18.jpg

H_120922_sato.jpg

H_120714_Vlockers.jpg

HR8.jpg
0系新幹線 : comments (0) : trackback (x)

この記事へのコメント:

コメントはありません。
さんURL

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。