Weblog

海外鉄道調査隊inUSA No.1「貨物輸送」

みなさん、こんにちは!
ホビー天国鉄道部E改め、海外鉄道調査隊Eでっす♪

私は今、アメリカカリフォルニアに来ています。

SRSのさらなる市場拡大のために「アメリカの鉄道事情を見に行こう!」と飛び立ち、
着いたはいいが滞在先周辺は鉄道とは無縁の車社会…。

さすがアメリカ。無料のフリーウェイ(日本で言う高速道路)がどこまでも続いております。

これは先が思いやられるぜぃ…と車から外を眺めておりますと…



おおお!あれはもしや!?



ダブルスタックコンテナ列車ではないですか!!


急いでカメラを取り出しパシャリ!(運転手は別にいますのでご安心を)





惜しくも機関車は取り逃しましたが、いやはや
実際に走っている姿を見ると興奮します!

今まで模型でしか見たことのなかったダブルスタックですが、当たり前の如く走っている姿を見ると、アメリカのスケールの大きさを思い知らされますね。

GoogleMAPで調べてみると、滞在先周辺は工場が結構多いようです。
本線に沿って工場が並び、支線に入って荷物を積んでまた本線へ…という流れなのでしょうね。撮影場所のすぐそばにも、巨大プラント?があり、タンク貨車が並んでおりました。



合理的といえば合理的ですが、広い土地あってこその力技のような気もします(笑)
私が見た線路も、貨物専用線と言っていいような路線。

写真向かって右に進むと終着点は海
海上運送(コンテナ船)に積み替えるコンテナヤードへと続いています

左へ進むとアメリカ大陸の奥へ奥へと進んでゆきますよ。
途中までMAP上で辿っていたのですが、果てしなく続くので途中で断念しました…。
終着駅を見つけた方は、ぜひコメントくださいませ!

-------------------------------------------------

さて、まずは収穫といったところですが、まだまだこんなものでは終われません。
ロサンゼルス中心はメトロなども走っているということなので、また調査に出かけます!

さらに現地の情報通から、「休日の公園でミニSL運転会をやってるよ!」とのお言葉をいただきました。楽しみですね。

カリフォルニアの鉄道情報も募集中です。
ぜひコメントをお寄せください(助けてください)。

さてさて、これからどんな鉄道に出会えるでしょうか。
次回もお楽しみに!




【撮影スポット情報】
アメリカ カリフォルニア州 トーランス市
ホウソーン・ブルーバードと190thストリートの交差点
(コロンビアパークの前の道です。)

下記の座標をGoogleMAPで検索してみてください♪
33.858784, -118.353822(クリックでGoogleMAPにリンク)





海外鉄道調査隊 : comments (0) : trackback (x)

この記事へのコメント:

コメントはありません。
さんURL

コメントする:










株式会社 造形村

※記事内の価格表記は、掲載時点での消費税率に基づいた価格を表示しています。