造形村 SUPER WINGS SERIES®Ta 152&ケッテンクラートコンテスト 結果発表

ケッテンクラートヴィネット部門

大賞:【Run a way !】

大賞:【Run a way !】 大賞:【Run a way !】大賞:【Run a way !】大賞:【Run a way !】
大賞:【Run a way !】大賞:【Run a way !】大賞:【Run a way !】
大賞:【Run a way !】大賞:【Run a way !】大賞:【Run a way !】

中村彰男様 [ ケッテンクラートヴィネット単品部門・ホビースクエア京都 ]

  • 『部隊の仲間を逃がす為、囮役として敵の前に出て必死に逃げる2人の兵士』そんな感じで作ってみました。戦いでボロボロになったケッテンをイメージし、キツメに汚しています。

開発者評

  • インパクト: テクニック: バランス:

    まずは弊社のフィギュアセットのお買い上げありがとうございます(笑)仲村さんのこの作品、技術、見せ方ともにヴィネットとしてよく出来ています。惜しいのは草の表現が単純な事。下草、上草と何段階かの植生を行うか、あるいはいっそ草ではなく、白く塗って敵弾の着弾表現にしてみても緊迫感が出てよいかもしれません。今後もがんばって下さい。



応募作品

【赤ケッテンひまわり添え】
【赤ケッテンひまわり添え】
【赤ケッテンひまわり添え】【赤ケッテンひまわり添え】【赤ケッテンひまわり添え】
  • カントリーマーカント様
    [ ケッテンクラートヴィネット部門・ホビースクエア京都 ]

    ケッテンクラートを周りが塗らない赤で塗装。軍用ではない方向で制作しました。ヴィネット台座としてお皿を利用。こういうのもアリではないかという考えから皿ヴィネットになりました。

  • 開発者評

    実車でもプライマー色そのまんまの車両を見た事がありますが、この作品は背景のひまわりとあわせて、見た瞬間「マッハバロン」のエンディングを思い出した担当は特撮ファンだったりします。「戦う機械で無くしてあげたい」ですねえ。

 
【今はもういない】
【今はもういない】
【今はもういない】【今はもういない】【今はもういない】
  • 井上智也己様
    [ ケッテンクラートヴィネット部門・ホビースクエア京都 ]

    ケッテンクラートはストレート組み、思った以上に組みやすかったです。フィギュアはウプカラのメタルフィギュア、1/32のフィギュアがなかなか無いので苦労しました。空軍の突撃砲兵というマニアックな物です。

  • 開発者評

    非常に寂寥感の漂う情景です。ただ、ベースが大きくて見てもらいたいポイントがぼやけていますので三角配置と集中でこの半分ぐらいの大きさのベースにするとストーリーがもっと引き立ちます。今後もがんばって下さい。

     
【だるまさんがころんだ】
【だるまさんがころんだ】
【だるまさんがころんだ】【だるまさんがころんだ】【だるまさんがころんだ】
  • えど787様
    [ ケッテンクラートヴィネット部門・ホビースクエア京都 ]

    後ろを見ながら運転するドライバーが作りたかったのでこんな構図にしてみました。本体に関しては気になった箇所を修正したくらいです。

  • 開発者評

    2人の視線の先には何があるのか、想像するのが楽しい情景です。

 
【無題】
【無題】
【無題】【無題】【無題】
  • 塩賀博行様
    [ ケッテンクラートヴィネット部門・ホビースクエア京都 ]

    素組ですので特に見所はありませんが・・・ウェザリングには少しこだわってみました。

  • 開発者評

    まさにヴィネットの見本のような作品です。このフィギュアセットのコンセプトどおりでばっちりでございます。

     
【踏み潰されるチューリップ】
【踏み潰されるチューリップ】
【踏み潰されるチューリップ】【踏み潰されるチューリップ】【踏み潰されるチューリップ】
  • 大坪清様
    [ ケッテンクラートヴィネット部門・大阪ショールーム ]

    改造タンクで参加しようと作りはじめたものの実力と根性の無さであえなくダウン。そこで参加する事に意義があると思うことにして急遽ケッテンを作りました。

  • 開発者評

    緊迫の場面のはずなのですが、どこかのどかな雰囲気の不思議な作品です。

 

 

 

株式会社 造形村