SWS 1/48 scale F-4EJ Kai Phantom Forever 2020 SWS 1/48 scale F-4EJ Kai Phantom Forever 2020 SWS 1/48 scale F-4EJ Kai Phantom Forever 2020 SWS 1/48 scale F-4EJ Kai Phantom Forever 2020 SWS 1/48 scale F-4EJ Kai Phantom Forever 2020

●Product Spec

1/48 F-4EJ改 ファントムⅡ ファントムフォーエバー 2020
スケール1/48スケール
商品仕様インジェクションプラキット(グレー・クリア2色成型)
パーツ数490パーツ
予約受付予約受付期間
2020年10月17日(土)~2020年12月13日(日)
※予約満了につき受付終了
発売日2021年1月8日(金)よりご予約分を順次お届け
価格通常7,500円(税別)特別価格6,800円(税別)
取扱店全国のボークスSR秋葉原ホビー天国ホビースクエアオンラインストアSWSフレンドショップ

予約受付

ご予約ありがとうございます。
予約満了につき注文受付終了いたしました。

SWS 1/48 F-4EJ改 "ファントムフォーエバー 2020" の特徴とは!

1/48 F-4EJ Kai Side view
「F-4EJ改」3大ポイント
SWS「F-4」ロングノーズシリーズ7種(E前期/後期、EJ/EJ改、F/F ICE、G)の中から、航空自衛隊仕様のF-4EJ改を退役記念スペシャルマーキングで再現。
ロングノーズならではのバルカン砲搭載で延長された機首とその下のバルカン砲フェアリングにご注目。F-4EJ改では機首レドームにライトニングストリップが計7本追加され、フェアリング先端に長いフラッシュハイダーを装備。
2020年、百里基地所属の航空自衛隊第7航空団、第301飛行隊の“ファントムフォーエバー 2020”を採用。同年度中にファイナルフライトとなる退役記念マーキングは、機体の随所を彩るメタリックブルーで描かれた部隊マークの「蛙」と、垂直尾翼に描かれたF-4のイメージキャラ「ファントム ザ スプーク」が特徴的。

各部解説

機首形状とバルカン砲
機首形状とバルカン砲
ロングノーズならではの見所満載なF-4EJ改の機首形状にご注目。
F-4EJ改は、米空軍F-4Eを日本向けに導入・改修したF-4EJの近代化改修型。F-4Eから対地攻撃能力や空中給油能力を除去し、データ・リンクを載せた要撃戦闘機としてF-4EJが誕生。さらに、レーダー、FCS(火器管制システム)の近代化など、アビオニクス類を中心に改修されたのがF-4EJ改である。F-4EJとの外観上の差異は、機首レドームにライトニングストリップを追加、バルカン砲フェアリング先端は長いフラッシュハイダーに変更、前脚収納庫後部扉のアンテナがVHF/UHF無線機用に変更されるなど、機首周辺だけでも見所満載。
コックピット
コックピット
アビオニクス類がさらに進化したF-4EJ改の内部構造に迫る。
F-4J/Sなどの米海軍型と、F-4C/D/Eなどの米空軍型ではコックピット内の内容や配置も大きく異なる。最大の違いは米空軍型では後席にも操縦桿がある事で、F-4EJ/EJ改は米空軍型に準ずる。F-4EJ改は、レーダー、FCS(火器管制システム)の近代化、航法、通信能力の向上、搭載ミサイルの近代化、爆撃機能の向上が図られ、機首レドーム内にAN/APG-66Jを内蔵。前席は計器盤中央上部にあるレーダースコープと光学照準器も大きく変更され、後席でもレーダースコープとレーダーアンテナコントローラーの位置や形状がF-4EJと異なる。
主翼と武装
主翼と武装
国防に重きを置いた要撃戦闘機としての「翼」とは。
要撃戦闘機として導入されたF-4EJは、ベース機の米空軍F-4E(前期型)から対地攻撃能力や空中給油能力が除去されたが、主翼は同じく加速力を重視したハードウイングを採用。胴体下中央にはHi-Gタンクを搭載している。F-4EJ改へと近代化改修された際に、両主翼端や垂直尾翼上端にJ/APR-6アンテナが追加され、胴体上面のTACAN(戦術航法装置)のアンテナがVHF/UHF無線機用に大型化された。固定武装として機首下面にM61A1 20mmバルカン砲×1門を装備。複雑な3次曲面で構成されたフェアリング形状にもご注目。
スタビレーターと尾部、エンジン
スタビレーターと尾部、エンジン
詳細再現された傑作エンジンなど機体の細部まで抜かりなし。
F-4EJ改では、垂直尾翼上端に新型RWR(レーダー警報受信機)J/APR-6アンテナ追加により尾翼上端の尾灯に死角ができたため、機体尾端のポップアップドアにも尾灯を追加。スタビレーターは前縁スロット付きで、一部の機体では上下面にアロー型の補強板が追加されている。エンジンは米軍機のF-4同様にジェネラルエレクトリック製「J79」を採用。中でも米空軍F-4Eが搭載したJ79-GE-17とほぼ同型のJ79-GE(IHI)-17を搭載し、MXU-4/A火薬カートリッジスターターによる自力始動が可能。SWSキットではノズルが開閉選択式。

SWS 1/48 F-4(long nose)アフターパーツ

SWS48-10

SWS48-10-M03
F-4E Early/EJ エッチングセット

  • 仕様:エッチングパーツ、挽き物製キット
  • 商品内容:計器盤など、説明書付
  • 価格:¥2,000(税別)

ご購入はこちら

2020年10月24日(土)発売

SWS48-10-M02
F-4E/EJ/F/G 自重変形タイヤ

  • 仕様:レジン製キット
  • 商品内容:前輪×2、主輪×2、説明書付
  • 価格:¥1,200(税別)

ご購入はこちら

SWS48-10-M01
F-4E/EJ/F/G メタル脚柱

  • 仕様:ホワイトメタル製キット
  • 商品内容:前脚×1、主脚×2、説明書付
  • 価格:¥1,600(税別)

ご購入はこちら

造形村コンセプトノート(攻略本)

造形村コンセプトノート
SWS No.Ⅸ F-4J/S ファントムⅡ

  • ページ数:カラー64P
  • 対応言語:日英両対応
  • 価格:¥ 1,000(税別)

ご購入はこちら

SWOP 1/48 ジオラマベース

SWOP 1/48 ジオラマベース07
岩国基地

  • 仕様:レジンキャスト製 / 塗装済み完成品
  • 商品内容:ジオラマベース×1
  • 価格:¥2,000(税別)

ご購入はこちら

※航空機とホビーベース(木製)は別売りです。

SWOP 1/48 ジオラマベース06
ウボン基地

  • 仕様:レジンキャスト製 / 塗装済み完成品
  • 商品内容:ジオラマベース×1
  • 価格:¥2,000(税別)

ご購入はこちら

※航空機とホビーベース(木製)は別売りです。

SWOP 1/48 ジオラマベース05
ケフラビック基地

  • 仕様:レジンキャスト製 / 塗装済み完成品
  • 商品内容:ジオラマベース×1
  • 価格:¥2,000(税別)

ご購入はこちら

※航空機とホビーベース(木製)は別売りです。

SWOP 1/48 ジオラマベース04
CV-41 飛行甲板

  • 仕様:レジンキャスト製 / 塗装済み完成品
  • 商品内容:ジオラマベース×1
  • 価格:¥2,000(税別)

ご購入はこちら

※航空機とホビーベース(木製)は別売りです。

SWOP 1/48 ジオラマベース03
CV-64 飛行甲板

  • 仕様:レジンキャスト製 / 塗装済み完成品
  • 商品内容:ジオラマベース×1
  • 価格:¥2,000(税別)

ご購入はこちら

※航空機とホビーベース(木製)は別売りです。

ページの先頭に戻る