ボークス創業40周年記念イベント ジョイントフェスティバルへようこそ!!!

ジョイントフェステイバルとは!?
それはなんとボークスがお届けしている4大イベントが一挙同時に開催になるのです!

ホビーのカテゴリーこそ違えども、ホビーを楽しむという心はみんな同じです。
ボークスの創業40周年を記念して贈る弊社最大のイベントにぜひご来場ください!!

ボークス創立40周年BIGイベント JOINT FESTIVAL -ジョイントフェスティバル-

■開催日
2013年 12月 22日(日)
■一般開場時刻
12時~18時
■会場
東京ビッグサイト 東4・5・6ホール
※新橋駅 ( JR、東京メトロ、都営地下鉄 ) より、ゆりかもめで22分。「 国際展示場正門 」 駅下車 徒歩約3分
■入場
入場無料
【イベント内容】
  • ○ スケールモデルフロンティア(コンテスト、工作教室他)
  • ○ 会場特別販売コーナー
  • ○ ホビーラウンド&ブロッカーズ甲子園06開催
  • ○ レールエキスポ&レイアウト教室開催
  • ○ ドールズパーティー&ディラーブース大展開
  • ○ その他ボークス創業40周年記念行事

→ 会場マップダウンロード [pdf 約1.9MB]

■写真は、創業当時の私(24才)と家内(21才)です。
結婚して2週間後のボークス開店。お店の前で。

何も知らない、何も出来ない、何も無い。の3拍子揃った世間知らずの二人の船出でした。 今も昔も私達二人にあったのは「夢」だけでした。
でもそんな二人だったから、無鉄砲な事も出来たのかもしれませんね。
以来4人の子供に恵まれ、犬5匹、猫2匹、オウム3羽、そして今や待望の孫も一人。
おっと、私自身まで。 みんな彼女が育ててくれました!!
だから結婚当時から今も、私の頭は上がりません。完全に支配者は妻の方であります。

え?それは私も同じですと!!
そうでしょう、そうでしょうだから世界平和が保たれているのですぞ!ご同輩!
これからも世界平和のためにも頑張って行きましょうぞ!!

今から40年前の寒い冬の朝。
1972年12月3日。京都市内の一角に、一軒の小さな模型店が誕生しました。

その名も「プラホビーショップ ボークス」。
ドイツ語の国民の。や、みんなの。と言う意味から名付けられた、それはそれは小さなお店、小型乗用車一台分ほどの面積しかない模型店の始まりでした。

当時はお店に並べるプラモデルの仕入資金が無く、店内の棚には工作途中の自分の飛行機のプラモデルコレクションを並べておき、お客様の注文があったらそれを問屋さんに仕入に行くという、まるでままごとのようなお店からボークスの営業は始まりました。

あれから40年。
今般、その創業40年を記念して、東京ビッグサイトのイベント会場において、皆様を独自のイベントにご招待できる日が来ることなど、一体当時の誰が想像することができたでしょう。

年末の、たった一日限りのイベントではありますが日頃ボークスをご愛顧いただく皆様への感謝の意味を込めまして、弊社40年間の歩みと、これからの意気込みをお見せいたしたくジョイントフェスを開催いたすものでございます。
皆様のご来場を心からお待ち申しあげております。


特報!!! SWS完成作品会場オークション!!!


なんと!!
飛行機モデラーにはメタルワークの神業師の小林直樹さん出品のSWS「ウーフーの総メタル張り完成作品&ベース付き」がオークションモデルとして登場です!!

メタルワークの神業師「小林直樹氏」による、世界唯一の「メタルウーフー」が完成!!
記念オークションとして提供されます!
その余りにも見事な完成度に、見るだけでも嬉しくなってきます。

この迫力!この重量感!そしてこの実物感を直に見ていただけないのが実に残念です!!
なにしろそこはあの小林さんの手による神業師の仕事ですもの万事抜かりなど有りません! 勿論、外板ごとに反射係数の異なるメタルシートを複数種使用。一枚一枚、正に神業としか言いようのない言わば職人技の局地とも言えるレベルにて完成しています。

製作日数32日間! 実動工作時間320時間! その他磨き仕上げ作業一式。
更に自身の製作による専用ベース付属!などなど小林直樹氏の持つ、経験と技術、その卓越無比の感性でなければ決して到達は出来なかったであろう究極の完成度が見る者を圧倒します! ぜひ会場にて、あなた自身の目で、このメタルウーフーの実物を御覧いただければとおもいます。

内部工作も全て小林さん自身の手による完成度が見ものです!
本作品のベースキットとなったのがSWSウーフー故に、エンジン他、機体内部の工作なども全て見事なまでに実施。エンジンパネル、カウル、ガンパック、その他主翼上面のガンパネルも取り外して内部を観察することが出来ます。
この小林ウーフーを見事落札するのは一体誰なのか!??息を殺してその結果を待ちましょう!

→ ジョイントフェスティバル「VOLKS ONE FOR ALL」ホビーラウンド チャリティーオークション

2度と手に入らぬであろう、このウーフーを落札するのは一体誰か!??

ぜひ今年のホビーライフの締めくくりとして、あなたのジョイフェスご来場をスタッフ一同心よりお待ちいたしております。

■DB 603 A エンジンもこの通り、まるで本物のように細部まで精密かつ美麗に仕上げたモノが搭載されています。
全て小林直樹氏による製作品です。

■コックピットの詳細工作にも小林マジックが光ります。そのメーターパネルの精密無比なる表現にご注目!
その他シートベルト、各種レバー、補機類の塗装も見事に決まっています。

■SWSウーフー機首に隠されたリヒテンシュタインレーダーの基部再現もこの通り。
機体各部の塗装は勿論、胴体表面、機首カバー、そしてキャノピーとのつながりまで、まるで全体が金属で出来たかの如く、全てが見事にフィットしています。

■主翼に両エンジンを装備。ガンパネルに導かれる20㎜機関砲の弾帯も塗装及び取り付けも完了。
ここから各部の外装パネルに金属プレートを貼り付けて行く工作が本格化します。
このままでも充分に綺麗な仕上がりに注意。

■ウーフーオークションモデルのメタル張り工作に没頭する小林直樹氏。
こんなことがここまで出来るとは! その秘技こそ、見る者をして驚嘆させるに充分!
みるみるうちにウーフーのコクピット外板が金属化して行きます。

■「ほら!この通り。」小林さんのこの余裕の目がその出来映えを保証するかのようです。
有名ホビー誌上において特集記事となった、前作のP−51D、Ta152、F104、B−36など今も日本全国のモデラーの語りぐさになっていることはご承知の通りです。
このSWSウーフーも噂に違わない素晴らしい出来映えです。


■英国ヴァリアント ウィング パブリッシング社よりSWS P−51マスタング の製作ガイドブックが登場!!



なんと英国の出版社からSWSキット「1/32マスタング」の製作ガイドブックが登場です。
気鋭のモデラーであるダニエル ザマルビデ氏が、オールカラー全64ページに渡って、マスタングの物語から始まり、キットの工作ガイドをはじめ、リアルな塗装の方法、はたまた資料や資料本及びデカルの紹介まで実に詳しく解説。

造形村キット開発チームも驚くような製作の手引き書となっています。

SWSマスタングを更に深く大きく楽しむための絶好の一冊です。
全編英文のみですが、工作の工程ごとに全てが素晴らしいカラー写真で丁寧に解説されており、英文が読めなくても充分に参考に、また楽しむ事ができます。

尚、同出版社では、出版2号にこれまたSWSから「He219ウーフー」の発刊を予定しており、今後も目が放せない工作参考本になりそうです。

限定部数による輸入品に付き、お早めの入手をお薦めいたします。

SWSマスタング製作ガイドブック・・・・・・¥ 2,200 (送料 ¥ 200 税別)

お買い求めは
ボークス ホビー天国ウェブ(ウェブ通販)、通販隊(TEL:0771-68-1141)またはボークス秋葉原ホビー天国ボークス大阪ボークス名古屋・その他のボークスにお問い合わせください。(一部取扱のない店舗がございます)














■そしてこちらは、オヤジ自作、愛用のプラモ工作アシスト台です!
(台数に限りがありますので、売り切れ次第終了とさせていただきます。)

そう、私が絵図面を画き、端材を使って製作。
長年、個人の工作用として愛用してきたのですが、その便利さと工作風景を見るなり発売を希望する方が多く、今回、少量を製作。ご希望の方にお分けすることになりました。

台数に限りがありますので、売り切れ次第終了とさせていただきます。

名付けて「ボークスオヤジの工作アシスト台」
価格:¥ 4,800(税別) 送料:¥ 800(税別)

※販売準備中。

私は主にプロペラを薄く整形する場合や、平面形を正確に工作する場合、パーツをしっかり保持するためのもう一つの手指として、これを愛用しています。
その他、タイヤの接着面消し加工でのアシスト。極小パーツのパーティングライン消し工作でのアシスト。などなど、コレがあるおかげで指先の疲れや痛さが随分楽になります。

一台あれば、文句も言わず、すねもせず。プラモ全般の工作に、もとても重宝いたしますぞ。

但し、材質が木製のため、金属加工や火炎を使用して行う工作には不向きです。 傷になったり焦げてしまいます。 プラ素材専用加工台です。




■そして工作用工具、中でも切る加工、削り出す工作用ナイフにも気を遣うあなたにぜひお薦めしたいのがこれ!

アメリカ フィリップ・フイさん手作りによる工作用ナイフホルダーです。
価格:¥ 2,800(税別)~ ¥ 4,000(税別)

※こちらはジョイントフェスティバル「ホビー天国マーケット」にて、会場先行販売いたします。

今年の夏。アメリカIPMSコロラドの会場にて知り合った フィリップ・フイさんの手作りによるまるで芸術品のようなナイフホルダーです。

どれも一品づつの手作り商品のため、在庫のある限りの提供です。

気に入ったモノがあれば、まさにあなたの一生ものに相応しい工具の風格が有ります。
どうぞお早めに、ボークス店頭にてお確かめください。

造形村 代表 重田英行

↓↓ 下記メッセージ送信フォームよりドシドシお送りください ↓↓


― オヤジブログ バックナンバー ―

 

株式会社 造形村