SWS 1/32 scale DOUGLAS A-1H SKYRAIDER U.S.NAVY

商品仕様

スケール
1/32スケール
商品仕様
インジェクションプラキット
主翼折りたたみ可能、折りたたみ機構に一部真鍮製ヒンジとPC使用
4色成型(クリア含む)
パーツ数
336点
発売日
2011年10月8日
価格
¥ 12,800(税別)
取扱店
全国のボークスSR秋葉原ホビー天国ホビースクエアボークス通販隊ウェブストアSWSフレンドショップ
好評発売中
ご購入はこちら
ボークスウェブサイトストア(ホビー天国ウェブ)でのご購入になります
お電話でのご注文は
ボークス通販隊にて承っております!
電話 0771-68-1141
【営業時間】 10:00 ~ 19:00
【定休日】 日曜定休

ワンポイントアドバイス

お客様のご要望にお応えして、SWS「A-1H スカイレイダー」の主翼可動部&主翼工作に関するワンポイントアドバイスを作成いたしました。

  • 1. エンジン
    有機的に絡み合う排気管、複列式18気筒シリンダーが見事に決まったR3350エンジンが見どころ! あなたの手で詳細なパイピング等が施されればもう立派なミュージアムモデルになること間違いなし。エンジンカウリングおよび前面のシャッターも開閉選択可能。その大迫力エンジンのトルクに対して胴体から垂直尾翼がオフセットされている機体の表現もお見逃しなく!
  • 2. プロペラ
    精密に再現されたエアロプロダクツ製プロペラとそのピッチ表現にご注目! プロペラの裏側にある一本のラインにお気付きでしょうか? 取材時に明らかになった新事実に基づいて、実機に忠実に再現させていただきました。図面や資料だけに頼らず、実機取材による造形村SWSならではの深い考証をお楽しみ下さい。
  • 3. ランディングギア
    着艦の衝撃を吸収し、重量感あふれるその巨躯を支える主脚柱とその収納機構はまさに艦上攻撃機の見所です! 太く力強い主脚柱は爆装搭載/非搭載時の伸縮二種類の状態から選択可能。主脚収納庫内部から垣間見える主翼桁や主翼裏面のリブ構造など、SWSならではのかつてないほど実機に迫る表現をご堪能下さい。
  • 4. コクピット
    キャノピーは表現が難しいとされるバブル形状を忠実に再現! これぞアメリカ機という魅力ある形状が全体を引き締めます! 操縦席はシートベルトあり・なしは当然のこと、通常タイプと射出式の二種をそれぞれご用意させていただきました。 米海空軍長期間にわたって活躍し続けたスカイレイダーならではのバリエーション表現をお好みでお楽しみ下さい。
  • 5. 内部構造
    これぞSWS! 驚異の内部構造表現にもご注目! エンジンやコクピットはもちろん、複雑な可動機構を盛り込んだ主翼桁や、外板裏側のリブ表現、堅牢な隔壁とそこに設置された無線機器などの補器類や胴体内燃料タンクなど、実機取材と資料からの深い考証によって読み解かれた内部構造を惜しみなく再現! あたかも実機を組み上げる感覚を味わえます。
  • 6. 主翼
    吊れないものは何もない! 主翼の折りたたみ機能も新機構で確実に、実機通りの角度で、しかも翼本来の美しさを損なうことなくスムーズに可動いたします! そして、レシプロ攻撃機最大のペイロードを誇るスカイレイダーならではのパイロンも振れ止めまで見事に再現。キット標準状態では増槽(外付け燃料タンク)を搭載可能です!
  • 7. 武装
    M3/20mm機関砲と装弾ベルトの装着状態の精密表現にもご注目! 主翼のパイロンに別売りオプションの「アメリカ軍 エアクラフト ウェポンズ」¥ 2,000(税別)を懸架することで、艦上攻撃機の魅力を最大限に引き出せます! 「爆装セット」はスカイレイダー運用初期から海軍で長らく採用されたタイプの弾頭を多数収録! 作戦行動に応じて装備を変えて楽しめます。

※SWSスカイレイダーでは、迫力ある機体デザインを魅力いっぱいに再現するために、可動部分は主翼折り畳み機構とプロペラの回転、及び各エアブレーキの開閉機構となっております。

■No.020
【スカイレイダー編:第十話】 もうあなたのスカイレイダーは届きましたでしょうか?!
■No.019
【スカイレイダー編:第九話】 あなたのスカイレイダーがいよいよお届けです!!
■No.018
【スカイレイダー編:第八話】 行ってきましたオマハ「IPMS」へ!! … その3
■No.017
【スカイレイダー編:第七話】 行ってきましたオマハ「IPMS」へ!! … その2
■No.016
【スカイレイダー編:第六話】 行ってきましたオマハ「IPMS」へ!! … その1
■No.015
【スカイレイダー編:第五話】 パッケージ最終段階突入!!
■No.014
【スカイレイダー編:第四話】 「R3350エンジン」と「コックピット」が完成です!!
■No.013
【スカイレイダー編:第三話】 日本と日本人は、また立ち上がります!!
■No.012
【スカイレイダー編:第二話】 スカイレイダー テストモデル1 公開第二弾!!
■No.011
【スカイレイダー編:第一話】 SWSスカイレイダーがニュルンベルクの空に舞う!

造形村コンセプトノート SWS No.III A-1H SKYRAIDER U.S.NAVY

  • ページ数:カラー168P
  • 対応言語:日英両対応(一部除く)
  • 初版購入特典:A-1Hステンシルデカール付属
  • 価格:¥ 3,300(税別)

ご購入はこちら

 

 

↑ ページの先頭に戻る

SWS03-D01
A-1H 海軍型マーキングセット1

  • 仕様:MicroScale製デカール
  • 部隊番号/部隊名:VA75/“Sunday Punchers”
  • パーツ数:1枚
  • 価格:¥ 1,800(税別)

ご購入はこちら

SWS03-D02
A-1H 海軍型マーキングセット2

  • 仕様:MicroScale製デカール
  • 部隊番号/部隊名:VA155/“Silver Foxes”、 VA104/“Hell's Archer”
  • パーツ数:2枚
  • 価格:¥ 2,200(税別)

ご購入はこちら

SWS03-D03
A-1H 海軍型マーキングセット3

  • 仕様:MicroScale製デカール
  • 部隊番号/部隊名:VA52/“Knightriders”
  • パーツ数:1枚
  • 価格:¥ 1,800(税別)

ご購入はこちら

SWS03-M01
アメリカ軍 エアクラフト ウェポンズ

  • 仕様:インジェクションプラキット
  • 価格:¥ 2,000(税別)

ご購入はこちら

SWS03-M02
A-1H メタル脚柱

  • 仕様:ホワイトメタル製キット
  • パーツ数:6点(主脚柱×2、尾脚柱×1)※尾脚柱可動式のため。
  • 価格:¥ 2,200(税別)

ご購入はこちら

SWS03-M03
A-1H 自重変形タイヤ

  • 仕様:レジン製キット
  • パーツ数:3点(主輪×2、尾輪×1)※海軍型の「小」タイプ。
  • 価格:¥ 1,200(税別)

ご購入はこちら

SWS03-M04
A-1H インテリアセット

  • 仕様:カラーエッチングパーツ
  • パーツ数:66点(計器盤、シートベルトなど)
  • 価格:¥ 1,800(税別)

ご購入はこちら

SWS03-M05
A-1H フュースレイジ&エンジンセット

  • 仕様:エッチングパーツ(2枚組)
  • パーツ数:57点(エンジン周り、作業台など)
  • 価格:¥ 2,000(税別)

ご購入はこちら

SWS03-M06
A-1H ウィング&ランディングギア

  • 仕様:エッチングパーツ
  • パーツ数:37点(動翼、脚周りなど)
  • 価格:¥ 1,800(税別)

ご購入はこちら

SWS03-M07
A-1H 銃身&静圧計測管セット

  • 仕様:挽き物
  • パーツ数:9点(フラッシュハイダー有・無×4=計8、静圧計測管×1)
  • 価格:¥ 2,200(税別)

ご購入はこちら

SWS03-M08
A-1H MD3セット

  • 仕様:レジン製キット
  • パーツ数:19点(車両本体、バックパック、牽引棒、フタ型バラスト、フィギュア)
  • 価格:¥ 5,800(税別)

ご購入はこちら

SWS03-C01
A-1Hスカイレイダー海軍型カラーセット

  • ファレホカラー8色:
    ホワイト / ガルグレイ / ダークガルグレイ / インテリアグリーン / ブラック / レッド / シルバー / ダークシルバー
  • 専用ブラシクリーナー付属
  • 価格:¥ 2,800(税別)

ご購入はこちら

↑ ページの先頭に戻る
  • 01 プロペラ形状はレシプロ機の命! その流れるようなラインを造形師自らが感性を総動員して削り出しで再現!
  • 02 プロペラ裏面に「折れ線」が入っていることをご存じでしたか? 実機取材によって明らかになった新事実を世界初再現!
  • 03 エアロプロダクツ製プロペラ特有の前方に向かって反って見える複雑な側面形を見事トレース!
  • 04 至福の瞬間! SWSではプロペラの形状には徹底的にこだわってますが、最後の「ひと磨き」はぜひあなたの手で!
  • 05 プロペラハブ越しに見えるエンジンカウル内にはシャッターが垣間見えます。もちろん開閉選択式です。
  • 06 エンジンカウルを開けると、中にはド迫力の星型複列18気筒「ライトR3350エンジン」が精密再現されています!
  • 07 排気管やバッフルプレート、補器類まで再現されたエンジン周りは見どころ満載! カウルへの接続方法にもご注目!
  • 08 2,700馬力「ライトR3350エンジン」を懸架するエンジン架は、その頑丈なボックス形状を世界初再現!
  • 09 エンジンを組みながら思わずニヤリ。シリンダーブロック内部のピストンとコンロッドも世界初再現! なんと嵌合も兼ねてます!
  • 10 お気付きですか? シリンダー根本部分のハニカム型冷却フィンを「それらしく」再現するのに大変苦労しました!
  • 11 機首からキャノピーにつながる部分は飛行機の「顔」とも言える最も大切なところ。造形師が魂込めて造形します!
  • 12 太い胴体に対して小顔な印象のスカイレイダー。エンジンカウルのリップ部分の絞り込みにはとても気を遣いました!
  • 13 カウルフラップはもちろん開閉選択式! 迫力の1/32スケールのボディに排気管汚れを塗装再現してみてはいかが?
  • 14 再現がとても難しいというくらい複雑なラインで構成されている機首上部のインテーク周辺の形状をSWSでは見事再現!
  • 15 機首下部のインテーク内部も再現されていることにお気付きでしょうか? 組み立てながら吸気構造が理解できます。
  • 16 急降下爆撃をする攻撃機には必須の装備! 胴体下面から側面をカバーする防弾板を質感たっぷりに再現!
  • 17 排気管から排出される排気煙を流す整流板にもご注目! 大馬力エンジンが吐き出す空気の流れまで見えてきそうです。
  • 18 胴体側面にはコクピットまでアプローチするための手掛けモールドまで精密に再現!取材時にも活用させていただきました!
  • 19 ご存じですか? キャノピー真下の半円上のくぼみは非常時にキャノピーを強制解放するための非常救助ハンドルです。
  • 20 胴体前半部分の側面形状は一見垂直に切り立って見えますが、実は下に向かうにつれ絞られていくのにお気付きですか?
  • 21 現用機にも通ずる整然と整理された操作系。SWSではコックピット内は細かいスイッチのひとつひとつに至るまで丁寧に造形!
  • 22 フットペダルに足を乗せたところを想像してみてください。パイロットの意思が機体に伝わるのがパーツ構成から感じ取れます。
  • 23 操縦席は海軍型でよく採用されたバケツシートに加え、射出型も!もちろんシートに合わせて操縦桿も2種類あります。
  • 24 SWSの定番、シートベルトは当然 あり/なし 選べます! 質感たっぷりのシートやベルトの表現もお楽しみくださいませ。
  • 25 バブルキャノピーの美しい「丸み」表現に苦労しました! さらにエクステリアコントロールハンドルやフォワードトラックスまで再現!
  • 26 キャノピー後半から尾翼までの機体上面に連なる無線機類はひとつひとつに意味があります。それを学べるのもSWSならでは!
  • 27 胴体後半部分の上面から垂直尾翼につながるラインは、トルク対策で驚くほどねじられているのにお気付きでしょうか?
  • 28 胴体後半下面のエッジ部分は主翼後縁との境界から尾輪に向かうにつれ「角」から「丸み」を帯びていくのをご存じですか?
  • 29 胴体側面と下面にある3枚のダイブ・ブレーキはもちろん可動! 最強のレシプロ攻撃機が急降下するシーンをご堪能ください!
  • 30 このサイズで「MiGキラー」が欲しかった!ド派手なマーキングが映える迫力のボディは世界初の1/32スケールならでは!
  • 31 SWSではもうおなじみの驚異の内部構造はまたしても徹底再現! 「飛ぶ」ための構造故の形状を知ることができます。
  • 32 胴体側面の外板を片方外して仕上げてみませんか? そこにはあなたの知らない世界が「構造材」として広がっています!
  • 33 「本物の飛行機はこうなっていたのか?!」組み上げていくだけで飛行機の構造を学ぶことができるのはSWSだけ!
  • 34 隔壁に懸架されるエンジンや通信機器。主桁に設置されるM3/20mm機銃。これぞ「本物の飛行機」を再現したSWS!
  • 35 外板を閉じるのがもったいない?! そう思っていただければ本望です。願わくば、もう一機でスケルトンモデルの再現を!
  • 36 実機を再現するSWSだからこそ実現できた?! 主翼の可動機構は実機同様に角度を付けながらスムーズに折りたためます。
  • 37 艦載機ですから折りたたんだ主翼の断面には防塵・防塩のためにカバーをかぶせましょう。SWSでは当然再現されてます!
  • 38 可動部の見どころは、ウィングフォールディングシリンダーロッドやエルロンプッシュプルチューブです!
  • 39 「本物の飛行機」を再現するには避けて通れない「飛ぶ」ための形状表現のうち、翼断面には特に気を配りました!
  • 40 爆装の重量にも耐え、組立て後も美しい上半角を維持し続ける主桁構造。ここまで「桁」を大事にしたキットがあったでしょうか?
  • 41 スカイレイダーの武装の多くは機体の軽量化や幅広い作戦行動に対応するため機外装備とされたことはご存じですか?
  • 42 唯一の機内武装である4挺のM3/20mm機銃は弾倉まで精密再現。地上斉射に活躍した機銃の懸架方法が学べます。
  • 43 M3/20mm機銃は全長1980mm、1挺あたり42kg、合計796発の携行弾数で砲口初速はなんと840m/s!
  • 44 主翼上面のガンパネルを開けると見える銃身の位置関係や弾倉の配置方向から給弾方法が感じ取れませんか?
  • 45 主翼リブに開けられた装填口を世界初再現! 内側に懸架された機銃の給弾方法はなんと主脚収納庫側から行います!
  • 46 爆装搭載時の重量にも耐えうる、艦載機特有の頑強な主脚柱にご注目! SWSでは伸縮2種類をご用意。
  • 47 特徴的なトラス構造により着艦時の衝撃や爆装搭載時の荷重を分散し、強度を確保。SWSだからこそここまで再現できました!
  • 48 艦上の短距離でしっかりと制動をかけるため、主輪では3ポッドキャリパー型押しピストンのディスクブレーキを採用!
  • 49 主脚収納庫内部のディティールにご注目! 脚カバー裏面や主翼上面の裏側の表現もまるで実機さながらです!
  • 50 頑強な主脚柱とトラス構造とは対照的に繊細なブレーキチューブやシリンダーなどの精密表現にもご注目! SWSならではです!
  • 51 尾脚柱は胴体内部まで伸び、隔壁へと連結するテイルギアアクチュエイティングシリンダーまで再現! 尾輪も大小2種同梱!
  • 52 アレスティングフックの内部構造にもご注目! 隔壁へと連結するリトラクティングアンドホールドダウンシリンダーまで再現!
  • 53 着艦時の衝撃でアレスティングフックが暴れ、機体を損傷するのを防ぐバンパー構造も再現されているのにお気付きですか?
  • 54 エレベーターのトリム機構は水平安定板全体が動く仕組みとなっており、SWSではあたかも動きそうな表現にご注目!
  • 55 垂直尾翼や水平安定板後縁から下がる放電索にもご注目! もちろん主翼にも! 垂直尾翼上端の衝突防止灯にもご注目!
  • 56 レシプロ攻撃機最大のペイロードを誇るスカイレイダーの見どころ、パイロンの爆装接合部のディティールにもご注目!
  • 57 胴体中央に1基、左右7基ずつの計15基のパイロンには、多種多様な作戦に合わせて様々な装備を搭載可能です!
  • 58 キットには増槽2本を標準搭載。別売り「アメリカ軍エアクラフトウェポンズ」と合わせれば最強の艦上攻撃機が再現可能です!
  • 59「アメリカ軍エアクラフトウェポンズ」には第二次大戦中からベトナム戦争まで使われた海軍用の装備が盛りだくさん!
  • 60 これらはF4UやF6F、P47などにも採用され、中でもLAU-3は海軍のみの装備で海軍型F4ファントムなどでも使われてました。
↑ ページの先頭に戻る

 

株式会社 造形村