オヤジブログNo.072 	2015年 IPMSテルフォード 会場報告その1

2015年 IPMSテルフォード 会場報告その1
「造形村ブースに沢山のご来場ありがとう!!」

SWS兄弟の皆様ご機嫌はいかがでしょうか。

IPMSテルフォード2015年会場から、我が造形村チームが全員元気に帰還致しました。

チームメンバーが撮影してくれた写真には、当日の楽しそうな賑わいと、一年ぶりの再開を喜び合うモデラーさん達の笑顔が連なり、まるでその歓声までが聞こえて来るようです。
良いなあ~~たのしそ~~~!!

SWSオヤジとして、またSWS兄弟として造形村ブースにご来場いただいた全ての皆様に厚く御礼を申し上げます。

そしてまさに恒例! なんと今年も大勢のSWSファンの皆様に行列をしていただきました!!
私達はなんて幸せなんでしょう!! 併せて、造形村全体を代表して御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

たぶん!

きっと今頃は、会場で入手された1/48ホルテンや、数々のSWSキットのパッケージもほどかれて、その工作も随分進んでいるのではないでしょうか。

あなたの48ホルテンはいかがですか?

そうです!! あなたこそは!
世界で一番最初にこのキットを楽しんでいる一人なのですぞ。

ほら、この子って本当に凄いでしょう!
何から何まで、まるで本物のホルテン229が1/48サイズに縮小されて再現されていて、その魅力のボリュームの大きさたるや!!

1/32ホルテンと同等か、いや、小さな分だけ工作の味わいも一層濃くなっているかのようでしょう。

急がず慌てず、じっくりと楽しんでくださいね。

完成したその時こそ、あなたはもう、スケールモデルの別次元の世界にいることを、それこそ全身全霊で感じていただけるモノと私は硬く信じています。

無論! 一機はスケルトンで完成。
もう一機は木製表現で、更にもう一機は実戦配備塗装で。

そして最後の一機は!!・・・・・。
20年後の楽しみにコレクションとしてそっと密やかに在庫の棚のどこかに保存!

ほらほらほらSWS48ホルテンの制覇には、合計4機が必要となりますぞ。

あなたの目の前に積み上がった4個のホルテンキットの勇姿にほれぼれする姿こそ、今年最大の幸福に見舞われているあなたの真の姿です!!

え? その前に・・・・・奥方の視線が怖いとな!?

そんなものあなた!! 48ホルテンの魅力に比べたら恐るるに足りませぬぞ!

男の子なら、いや勇者なら!

ここは気の利いた言い訳か、さもなくばポーカーフェイスで押し通すのみ!!

今こそ戦うか、逃げ切るかの選択をせねばならないそのときが来たのですぞ!!

慎んで、日本の空から貴兄の健闘を祈っております・・・・・・・・・・・!!!

ま、変なそそのかしはこれくらいにして、今回のブログでは、造形村チームの活躍と、SWS兄弟達の楽しげな姿をお届けいたしましょう。

我がブースに行かれた方も、行けなかった方も、そして来年こそはその造形村ブースとやらに行ってやるぞ! という勇気のある方もどうぞ一緒に楽しんでいただければ幸いです。



■さあ! ついにIPMSテルフォード2015年の開幕です!
朝一番に会場に到着した造形村チームの戦いがいよいよ始まります! この元気さを最後まで完遂すべし!!

■どうだい! いつもの開場前のこの景色、閑散というか、嵐の前の静けさというか、とにかく大仕事がここから始まります!

■どど~~~ん! と積まれた日本からの物資を見よ!
この中にIPMS兄弟達が待つSWSキットやアフターパーツや攻略本が詰まっているのでありまする。

■さあ! 戦闘開始です。
まずはブースの長机に布の敷込みからはじめるのが造形村の流儀です。
今年も入場の皆さんに楽しんでいただけるよう、入念にブース作りです。

■おっと! こちらでは完成見本の組み付けも始まりました。
長旅ですから、結構あちこちが破損しています。一機ずつ慎重に修復作業が行われます。

■続々と戦列に加わる、今年のSWS戦力の勇姿。32ウーフーの後部に48ホルテンの姿が見えます。
今回は実戦配備塗装版と木製表現版が展示され、多くのファンの注目を浴びました。

■どんどんブースが完成して行きます。メンバーのKSも大活躍!
フランス人の彼との会話を楽しんだ人も多かったのでは。
このブログの翻訳の一部も彼が担当してくれていますぞ。

■オットオオ~~!! 早くもIPMS関係者や他のブース出展者が見学に!!
その応対に忙しいメンバーK。実は私の息子です。
皆さんにかわいがられてテルフォードが何より待ち遠しいと今日まで頑張ってきました。
これからもかわいがってね!

■いよいよブースも完成間近! 会場の外には大勢のSWSファンが開場の瞬間を待っています。
予約のキット、完成品の準備、そしてアフターパーツや攻略本や展示用オリジナルベースまで
もうモデラーの殺到を待つのみです。

■そして開場前! 早くもブースには行列が始まりました!
しかもこの皆さん達。みんなIPMSに出展のブース関係者なのですよ!
プロにまで並んでいただけるなんて! 本当に幸せなSWSキットです! みんなありがとう~~!!

■まずは48Ta 152 H-1を手にしてくれたのがこの方だ!
行列一番乗りをありがとうございます! きっとあなたのモデラー人生を変えてしまうSWSキットに驚いていただけるでしょう。

■そして行列2番目! なんと世界で1番目に48ホルテンを手にされたのがこの方だ!
いよっ!! 男前!! その笑顔に私達の苦労も吹き飛んでしまいます。ありがとう!!

■続いて素敵な笑顔で48ホルテンを手にされたのは、世界で2番目に48ホルテンを・・・・!!
このまま行けば、このブログの全編が世界で何番目という購入順序の発表会になってしまいますぅ~!
でもあなたにこのキットをお届け出来た事を心より光栄に思います。ありがとう~~~!!

■おお~~っ! この方の手には造形村オリジナル展示ベースが!! お、お目が高いぞ!
完成品の素晴らしさが倍増するこのベースこそ本物モデラーのあなたにお薦めの逸品です!

■私はこれっ!「Ta 152 H-0」だよ!
いやあ~~お目が高い! 今、私のデスクの前にもこの子がいますぞ。
もうすぐFw190シリーズも戦線に投入されます。その時までには完成をしておいてくださいね。

■ほらほら私は32ホルテンだから! いや~~あ! 1/32も良いですぞ~~!!
きっとあなたのコレクションの中でも異色中の異色キットとなって最高の存在感を示しますぞ! ありがとう!!

■おお~~こちらの美人に抱かれている幸せなSWSキットはなんと雷電ではないですか!
東京の空の守り神なんですから、きっとあなたのことも守ってくれますぞ! ありがとう~~!!

■私も32ホルテンなのよ。
おお~~またまた美人モデラー? いや愛する人へのプレゼントなのでしょうか?
選ばれたSWSキットの幸せが私達にも伝わって来ます。ありがとうございます!

■これを見てくれ! 32ウーフーだぜ! いやあ~~ついにやりましたね!
この子は実に作りがいのあるキットですぞ。きっとあなたのモデラー人生の中でも最高の位置を占めるモノと信じています。じっくり楽しんでくださいね。


まだまだ延々と楽しげなモデラー、いやSWS兄弟の写真が続きます。

今日はこのくらいにして、続きは近日に。

大好評を受けた32Do 335の試作完成品や、48F-4の反響。

その他、楽しいラッフルの様子などをお届けいたします。

いやあ~~~本当にスケールモデルの世界ってえのは楽しいですね!!

こうして会場当日の写真を見ているだけで、なんだかうきうきしてきます。

どうかあなたの毎日が健やかでありますように。


造形村 代表 重田英行

↓↓ 下記メッセージ送信フォームよりドシドシお送りください ↓↓

 

「SWS 1/48 Ho 229」 2015年11月21日発売!

■SWS 1/48 Ho 229  価格 ¥ 5,800(税別) → 製品詳細ページはコチラ

2015年11月21日より、全国のボークスショールーム秋葉原ホビー天国ホビースクエア、通販隊(0771-68-1141)、ボークスウェブストア(ホビー天国ウェブ)、SWSフレンドショップにて発売!!

●ウェブサイトでのご購入はコチラから → [ ホビー天国ウェブ ]


SWSフレンドショップ一覧

SWSフレンドショップリストはこちら →



― オヤジブログ バックナンバー ―

 

株式会社 造形村