オヤジブログNo.100 - もう手にされましたか! F-4Jマリーン!!
掲載日:2018.7.9

もう手にされましたか! F-4Jマリーン!!

 SWS兄弟の皆さんお元気ですか!

 今日は7月3日。 目下台風7号が沖縄をかすめて日本海に抜けてゆこうとしています。 おかげで京都の空も不気味な黒雲が一面に覆いかぶさって、遠くその存在を知らせています。

 さてしばらくぶりのオヤジブログですが、なんと今回は第100回目と言う節目を迎えて第二次大戦機ファン待望の

 日本機32「屠龍」の詳細をお届けいたします。

 キットの発売はもう少し先とはなりますが、テストショット第一号は8月開催のIPMSフェニックス会場造形村ブースにて参考展示する予定です。

 その他48「F-4J マリーン」の発売。

 72&144のHo 229発売の情報。

 そして8月1日~4日開催のIPMSフェニックス造形村情報などをお届けしてゆきましょう。



▋轟音とともに正面から迫りくるF-4Jマリーンの迫力!!
もうあなたの手で、どこまで工作が進んだことでしょう。
SWSキットならではの描写力を存分にお楽しみください。

▋本キットに付属するデカールは、かの有名な「VMFA-232"Red Devils"」機を詳細にかつ忠実に再現!
F-4Jマリーンファン待望の本機が鮮やかに蘇ります。
F-4のマリーン良いですねえ~!!

▋機首のレーダーレドームのボリュウム再現にご注目。真円に見えても、ここの断面形はかすかに楕円形であることを実機取材にて発見。そのデータを基にして忠実に再現しています。
コックピットの仕上がりもS,C,D,同様、その型式別による違い通りのパーツにて構成再現。小さな変化も漏れなく楽しんでいただけます。

▋またエアーインテークから胴体への特徴あるフォルムもF-4ファンにはたまらない魅力ですね。これぞジェット戦闘機の鏡たる姿にほれぼれです。尚、この完成作品はご存知、名手 小林直樹氏によるもの。実物の作品は、IPMSフェニックス造形村ブースにて展示いたします。
 その後ボークス ホビースクエア秋葉原店
ショーウインドウにてもご鑑賞いただくことが出来ます。

お楽しみに!!

▋48 F-4J MARINES対応 1/48ジオラマベース07 岩国基地
レジン製塗装済み 商品直径295ミリ 一枚・・・¥2,000(税別)
1970年代の岩国アメリカ海兵隊基地。ハンガー前エプロンを忠実に再現!。
※写真のホビーベース(木製飾り台)は別売りとなります。
ボークス ホビー天国ウェブでのご購入はこちら

▋帝都の守り「屠龍/キ-45改丁(体当たり)」パッケージアート
大編隊で襲い来るB-29に対し、必死必殺の航空特攻を仕掛ける第4戦隊 回天隊隊長 山本三男三郎(やまもとみおさぶろう)少尉機の勇姿! この大空で、敵味方となって戦わざるをえなかった未来ある若者達に心より尊崇と敬意を捧げます。


32「屠龍試作ランナー」第一号が到着!!

 企画着手から3年と11ヶ月!
造形村のデザイナー達が苦心に苦心を重ねて制作したキャド図面からついに試作金型が完成。その試験打ちを兼ねた試作品第一号ランナーがようやく私達の手元に届きました。実はここからが大変なのです!
 32屠龍キットのパーツ点数は約430点!(型式によって異なります)
一つ一つのパーツ解説は次号以降のブログに譲りますが、今回はとうとう来たぞ! の喜びを皆さんにもお伝えしたく、今回の写真となりました。

▋ドサッ! と、こんなにたくさんのパーツ群から「屠龍」が蘇ります。
今回は、試作品のためランナーの着色もバラバラです。無論、発売品ではグレー色と透明ランナーでのお届けとなりますのでご安心を。
ここからいよいよ各パーツの抜きを確認。パーツNo.の刻印、そして金型の仕上げ作業と平行して、説明書の作成、デカールのサイズ合わせなどまだまだ作業が延々と続きます。しかもこのランナー群、けっこう重量があり、屠龍の存在感が胸に迫ってくるようです。

▋三菱ハ102エンジン他、コックピットパーツのランナー。
個別パーツの詳細な説明はこのブログの次号から開始する予定です。
どうぞお楽しみに!

▋主翼メインスパーからラダーやエレベータロッドなど、航空機のメカ再現とその構造の考察に興味のあるあなたにはたまらないパーツにご注目! 更に斜め銃、胴体の主砲、そして後部の銃座などの再現も、SWSキットならでは! 見逃せませんぞ。

▋屠龍に搭載されていた住友/ハミルトン社製の全金属製3翅恒速プロペラも忠実に再現!
その形状、厚み、そしてひねりの形状など、当時の日本機の現実がここにも見えるようです。

▋そしてこの試作第一号ランナーを、開発チームが仮組をしたのがこちらです。(試作打ちのため、プラ材の色調が違うのにご注目)
 一つずつ、パーツの形状から抜きの美しさ、そして組付けの確実さを確認し、発売まで延々と改良作業が続きます。どうか最終段階の仕上がりにご期待下さい!!

▋屠龍のコックピットを斜め後方から見る。胴体、主翼など主要な外板部分は透明パーツで、その他の部品はグレー色でキット化されます。
 写真は試作ランナーのため、主翼と胴体の接合部分、フィレットパーツとの、気になる隙間は改良されますのでどうぞご安心を。
そして胴体一番の見所
操縦席の詳細再現と後部銃座席周辺の眼を見張るような情報集積に声も出ないくらいです。この素晴らしい出来栄えをどうぞお楽しみに!

▋屠龍の主武装が集中する機首周りの再現も注目です。各形式で異なる射撃兵装ごとに別々のパーツが再現されており、ついにこれで活躍空域、配属部隊ごとに、それぞれの屠龍が再現できます。
またエンジン隔壁の詳細、その懸架方式の妙もこのキットでならつぶさに学習することが出来ます。

▋巧妙に設計施工された「屠龍」の引き込み式主車輪もSWSキットならここまで詳細に、かつ実に組み込みやすく再現されています。
 エンジンナセル内に整然と引き込まれ、格納されてゆくその有様がモデラー心を揺さぶります。またフラップ格納部の再現。下面胴体には20ミリ機関砲の射撃レーンも忠実に造形されています。

▋帝都を防空!「屠龍/キ-45改甲」パッケージアート
漆黒の空の中、銀翼を朱に染めたB-29の一機に、屠龍の放った2門のホ103(一式十二・七粍固定機関砲)が命中! 連日連夜、帝都の空にくり広げられた日米両軍機の死闘こそ、攻める者と守る者、その両者に捧げる言葉を私は見つけることが出来ない。

▋屠龍見参!!「屠龍/キ-45改丁(前期)」パッケージアート
SWS32屠龍キットは全3機種が順次発売となります。
第一弾は「キ-45改丁(体当たり)」、第二弾は「キ-45改甲」、そして第三弾に「キ-45改丁(前期)」として、それぞれの特徴を見事なスケールモデルキットとして再現。
広く南方戦線全域から日本本土の防空、そして最終戦まで日本陸軍航空隊の主力複座戦闘機として活躍した本機の全貌があなたのコレクションに加わります。


Ho 229ホルテンが72、144で手のひらに蘇る!!

お待たせいたしました! お約束の72、144のホルテンの開発が最終段階に突入です! 32、48キットで見せたあの驚愕のキットがお手頃サイズとして、またスケール違いでの比較機としてあなたのお手元に発進です。発売はいよいよ今年11月の英国IPMSテルフォード 造形村ブースにて新発売の予定!
楽しみにお待ち下さい!!(価格は未定です)

▋72&144 Ho 229のテストショット第2弾到着!
72スケールとはいえ、SWSキットでの再現となるとこれだけパーツが!! 写真右端には144のかわいい229の姿も見えます。

▋仮組では大きな修正箇所もなく、順調に成長中?の229。
でも、SWSキットではここからがキットの品質向上にむけての勝負どころとなります。

▋ほらほら! 72キットでも骨格再現が!!
怪鳥ホルテンの醍醐味は、なんといってもその機体構造にあります。72ファンをして「こんなキットは見た事無い!」
と、そう言っていただけるようなものに仕上げます。

▋144の小さな小さなホルテンとて、怪鳥としての存在感はピカイチ!
これが72キットのおまけとは! 信じられないほどの出来栄えです。ご期待下さい!

▋編隊を解き、猛爆中のランカスターに向け攻撃態勢に入る怪鳥229!
こんなシーンが実際には起こらなかったことが何よりも幸いでした。
 ドイツ空軍最後の切り札「Ho 229ホルテン」いよいよ72、144スケールで最終開発段階に入ったことをお知らせいたします。


IPMSフェニックス会場に持参する商品リスト

IPMS/USA NATIONAL CONVENTION 2018

IPMSフェニックス2018 商品リスト

商品名会場価格
SWS 1/48 F-4J ファントムⅡ MARINES $75
SWS 1/48 F-4D ファントムⅡ $75
SWS 1/48 F-4C ファントムⅡ $75
SWS 1/48 F-4S ファントムⅡ $75
SWS 1/48 F-4J ファントムⅡ $75
SWS 1/48 Ho 229 $64
SWS 1/48 Ta 152 H-1 $48
SWS 1/48 震電 $48
SWS 1/32 Do 335 A-12 $196
SWS 1/32 Ta 152 H-0 $108
SWS 1/32 Do 335 A-0 $185
SWS 1/32 P-51D/K Mustang IV $105
SWS 1/32 Ho 229 $152
SWS 1/32 A-1J Skyraider U.S. AIR FORCE $152
SWS 1/32 He 219 Uhu $152
SWS 1/32 J2M3 雷電 $88
SWS 1/32 P-51D Mustang $95
SWS 1/32 A-1H Skyraider U.S. NAVY $141
SWS 1/32 Ta 152 H-1 $95
SWS 1/32 J7W1 震電 $80
  • ※上記SWSキット本体以外にも関連商品を多数お持ち込みいたします。

 第100回目のオヤジブログいかがだったでしょう。
猛暑が続くここ北半球では、暑くてホビーどころではない毎日ですが、
造形村の嬉しい新製品情報で少しは期待感と清涼感がお届けできたのではないでしょうか。

 次回このブログでは、いよいよ開発も佳境に入ったあの双発急襲機
32 Hs 129情報。 32 Fw 190の進捗状況。そして世界5大戦闘機として超有名なあの名機への挑戦情報と、またまたSWSファンのあなたの眠れない夜をお届けする予定です。

その日までどうぞお元気で! さようなら。

造形村 代表 重田英行


ボークスお店紹介・・・今回は?

▋ボークス本社 ホビースクエア京都

 造形村の親会社である株式会社ボークスが日本全国に展開している「ホビーショップ ボークス」の店舗をご紹介するコーナーです。

ボークス本社 ホビースクエア京都


↓↓ 下記メッセージ送信フォームよりドシドシお送りください ↓↓


ページの先頭に戻る