あなたの憧れを私の夢に載せて贈ります

あなたの憧れを私の夢に載せて贈ります

 スケールモデルキットの世界に衝撃を与え続ける「SUPER WING SERIES®」が、またひとつその夢を実現いたしました。
 ところであなたのマスタングはもう無事に届きましたか!!

- 目次 -
  • ■ SWSマスタングへの高い評価ありがとうございます。
  • ■ IPMSフロリダでお目に掛かりましょう。
  • ■ SWS 1/32 スカイレイダー空軍型近況報告。
  • ■ SWS 1/32 He219近況報告。
  • ■ SWS 1/32 雷電近況報告。

SWSファンの皆さまこんにちは。

 連日暑い日が続きますが、皆さまにはいかがお過ごしでしょうか。

 ここ京都にも例の「ゲリラ豪雨」という凄まじい大雨が襲来。私達の店舗にも大きな被害が出てしまいました。

 それは「天使の里」という、私達のオリジナルドール達が生まれた里として存在し、ドールの博物館として特別に公開しているところなんですが、そのビルの一階から地下の店舗にまで濁流が流れ込んでしまいました。

 幸い復旧工事の方は先日無事に終了。今は又、多くのドールファンで賑わっています。もしあなたが旅行で京都に来られるようなことがあれば、ぜひここへも遊びに来てくださいね。

 ここは霞中庵と申し、私達の提供するドールの会員様だけに特別に提供されているドールファンの聖地のようなところです。

 100年以上の歴史有る見事な数寄屋作りの日本建築と、広大な京庭園が広がる京都でも有数のスポットですから、美しい庭のたたずまいにきっと驚かれますよ。

 勿論ボークスのお客様なら、無料でご案内しています。

 

【ボークス天使の里・霞中庵】
〒616-8371 京都府京都市右京区嵯峨天竜寺若宮町12
TEL:075-872-3100 (水・木曜定休)
営業時間:11:00~17:00 (開館日は開館カレンダーを参照ください)
詳細はこちら >> ボークス天使の里・霞中庵

写真:ボークス天使の里・霞中庵
梅雨が明けたとはいえ、まだまだ大雨による被害は突然やってきます。どうか皆さんも十分に気をつけてくださいね。

日本庭園の中には鯉の泳ぐ「上の池」と「下の池」二つがあり、目にも涼しげな瀬瀬らぎが二つを結んで流れています。鯉の世話? それも私の仕事の一つです。この池で生まれた稚魚たちがあちこちの池で大きくなっていますよ。

静かな庭を巡って行けばこの小道に出てきます。そこには150年も前に作られた京都の公家の茶室があなたを迎えてくれます。 私もそろそろ茶道を始めましょうか。

正面、茅葺きの日本建築が「霞中庵」です。日本画壇を代表する「竹内栖鳳」が設計。ここを自らの画室として使用。今も100年前そのままに保存をしています。 あなたが外国に住まわれていて、京都に旅行される様な機会があれば絶対にここに来て下さいね。SWSファンなら大歓迎いたしますよ。

■真夏こそホビーじゃあないですか!!

 ところであなたのホビーの進行はいかがでしょうか。暑さなんか吹き飛ばしていますか。

「え?今はSWSのマスタングにかかりっきりじゃ! 」

 ですって? そうですか、そうですか。 うん、うん。

 それはそれはありがとうございます。

 マスタングキットを通してSWSのコンセプトの全てを味わい、航空機工作の妙味から、塗装、デカールの転写、そして完成まで、隅から隅まで丸ごとSWSキットを楽しんでくださいね。

 何たってSWSキットの真髄は、実機再現の追及こそがその価値の根源です。

 故にこのキットの製作者は、実機の知識を中心に、その構造の面白さや用途を知り、その組み合わせから動き、働きというものまでの理解が、俄然必要となって来ることを意味します。

 正に本物の航空機マニアであるあなたの出番がとうとうやってきたのです。これこそ、飛行機模型キット工作本来の醍醐味が本当に楽しめる時代がやってきたのかもしれませんね。

 ところで、このマスタングに限らず、すでに発売となっているSWSキットについてあなたの感想や評価、問題や課題、その他希望などがあれば私まで聞かせて下さいませんか?

 箱のサイズ、紙質、箱絵、説明書、キットの内部包装、キットそのものについて、その他説明書やデカールまで、SWSキットを更に素晴らしいモノにするためにあなたの意見をお聞かせ下さい。

あなたのご意見をお待ちしております。
(日本語、英語どちらでも結構です)

 

↓↓ 下記メッセージ送信フォームよりドシドシお送りください ↓↓

■高い評価に勇気が湧いてきます!

 嬉しいことに、SWSマスタングが早くもコレクションされた世界中のファン達から驚くような高い評価をいただいています。

 ご注文の皆さま、本当にありがとうごさいます!!

 あなたこそ誠のSWS後援者です。開発チーム全員、心より御礼を申し上げます。

 また、何より嬉しく、私達開発チームが勇気付けられるのは、多くの方がSWSキットの価値というか、スケールモデルキットとしてのその内容と本質を見事に見抜いてくださっていると言う事です。

 いやああ~みなさん隅から隅まで、実によく見てくださってますね~~~!!

「エンジン、プロペラ、コックピット、ランディングギア、そしてそれらが実機の構造そのままに組み立てられてゆく工程の面白さ、またそれらが飛行機というものに変化して行くその過程と醍醐味は、飛行機ファンにとってはたまらないものがあるぞ。」

 と、これは正に私達がSWSキットで表現したかったスケールモデル工作の楽しさとその真髄をそのまま言い当ててくださっています。

 また多かったのが、私達が最も力を入れて開発し、そして最も自信のあるマスタングの外形デザインの再現についても
「外板のつなぎ目の雰囲気やその繋がりが実機そのままを見るようで私は好きだ。」
とのご意見があり、さすがは日常的に実機を間近で見ることが出来るアメリカのファンはお目が高い。 と、感心してしまいます。

 なにしろスジボリの太さやリベットの有るや無しやなど、近視眼的にしか飛行機キットを見ることが出来ない私とは違って、スケールモデルを見る視点や観点がまるで違うのですから、たいしたものです。

 殆ど実機を見ることが出来ない日本の私の環境などとつい比較してしまい、心からうらやましくなってしまいます。

 そうですよ。このSWSマスタングの外形デザインは実機により近づけようと、開発チーム全員が苦心惨憺した結果なのです。

 だから細部のモールド表現もそうですが、何より機体全体の線と線のつながり、直線から曲線、そしてまるで芸術品のような三次曲面と曲線とが創り出すこの世のモノとは思えない造形美に、誰もが酔いしれてしまうのです。

 うちの母ちゃんもその中の一人でした!

SWSマスタングはゆっくり製作することがお勧めです!

 もしかして、あなたはいつものように「早く完成させたい病」にかかってはいませんか? とにかく胴体を完成、主翼を接着して、ランディングギアを取り付け、最後のデカールを貼り付けて、完成したらコーヒーでも入れながら、それをゆっくり鑑賞する!!  良いですね~~~!!

 私も若い頃はそうでした。 何が何でも完成品!! 判りますぞその気持ち。

どちらかというと、私はそんなあなたが好きです。 一機目を早々に完成させて、更にもう一機のSWSキットを注文してしまう、そんなあなたは更に好感度がアップですぞ。

 が、ここはいつものそんなあなたの早業ぶりを一旦封印して、じっくりSWSの本質というか、新しいスケールモデルの世界を存分に楽しんでいただきたいのですがいかがでしょう。

 まずはエンジンを徹底的に製作するっ!!

 その塗装を楽しみ、実機らしくワイヤリング工作を施し、エンジン架に組み付ける。

 そう!SWSキットでは、ここでそのエンジン単体の完成度と存在感を隅々までしつこく、存分に鑑賞しつくし、かつ楽しみまくってほしいのです。(実はそれが出来るのはあなただけ!後からでは延々と見えないエンジン工作の武勇談を語るのみですぞ!)

 たとえあなたが仕事をしていても、買い物や用事で外出をしていても、食事や庭の水まきや犬の餌の準備をしていても、あなたの頭の中には「パッカード マーリンエンジンの姿」がありありと存在しています。

「ああ~早く工作机に座って完成したエンジンを見てみたい!」

 この何とも言えない焦燥感というか、あこがれ感というか、それは恋心にも似てモデラーの心をメラメラと燃え焦がします。

 まるでそれはハムレット状態のそれですもの、ひょっとしたら何より若返りの妙薬になるかもしれませぬぞ!

 これが楽しめるようになれば、あなた、それはもうホビー天国のような境地が自由に手に入ること間違いなしというものです。
ホビー天国って、どこかで聞いたような台詞ですね? もしかして東京秋葉原の・・・・・・。)

 それがいつもの普通のキットの工作なら、組み立てたエンジンとコックピットを胴体に接着して、ぐるぐる巻きにゴムバンドで左右の胴体を貼り付けてしまいますよね。

 その胴体に翼部品を接着してカウリングを被せて機体が完成。 後は塗装工程に一気に突入です。

 でもでもSWSキット工作の楽しさは、実はここからです。

 完成させたエンジンとエンジン架の関係、その懸架構造を確かめ、コックピットと同体内燃料タンク、無線装備、その他冷却装置などの装備を順番に組み立てて行きます。

 たとえそれらが組み立てた後からは全く見えなくなるとしても、SWSキットファンにとってはもはやそれは先刻承知のこと。 それらの姿はモデラーである自分自身の心の中にくっきりと存在しているのですもの、落ち着いたモノです。

 そんなことより、初めて自分の手で「マスタングの骨格構造と装備の構成がハッキリ理解出来る!」という、得難い体験は、きっとあなたのホビー魂に強烈なインパクトを与えることでしょう。

 機首から尾部まで一直線!

 見事に装備を詰め込んだ、マスタングの素晴らしい設計思想と、空前の高性能機の秘密を余すところ無くあなたはSWSキットで味わうことが出来るのです。

 どうぞ、ゆっくりゆっくりSWSマスタング工作を楽しんでくださいね。

 後はいつもの通り、水平、垂直、に気を配り、関連するパーツとその強度を考えながら各部を接着して行く。 静かにそして確実に貴方のマスタングが姿を現してゆく事でしょう。

 さあ、このブログを読んで何かを感じたら、ゆっくり工作机に戻ってSWSマスタングの工作を進めましょう。

 貴方と私の棲むホビーの世界に心から乾杯する日のために。

■IPMSフロリダでお目に掛かりましょう!
(今年8月8日から11日まで開催)

 会場で開催されるコンテストの一つに「頑張るオヤジ賞」というものを造形村から提供することになりました。

 条件は60歳以上、若手のコンテスト挑戦者に賞賛と応援を贈りたいということから発想いたし、その上位3賞入賞者には造形村の造形師自らが製作した手作りの「トロフィー」金、銀、銅の3種が贈呈されることになっています。

がんばれ~~~!   オヤジ~~~~~!!

 

 このイベントのコンテストに参加の60代あなた、チャンスですぞ!!

がんばれ~~!!

■IPMSフロリダに参加の皆さま。
 SWSキットは予約をしておけば安心です!!

参加の皆さまSWSキットのご購入は、前もってのご予約をお勧めいたします。

 このイベントに向けて造形村ブースでは、下記のようなSWSキットと用品、書籍などを準備して参加をいたします。

 売り切れて残念なことにならないよう、ぜひ事前のご予約をお勧めいたします。

 ご予約は下記の造形村メールアドレスまで。
(尚、予約の締め切りは8月5日までといたします)
※会場持ち込み数に達した場合も締め切りとさせていただきます。

☆ご予約先 : 下記、造形村メールアドレスへ
sws_dept@zoukeimura.co.jp

までお気軽に!!
・お名前
・予約希望品
・支払い方法
・会場引き取り日
・連絡先
などなどをお知らせください。

IPMSフロリダの会場、造形村ブースにてあなたとお目にかかれることを楽しみにSWS開発チームは太平洋数千キロを飛んで参ります!!

さあ!フロリダに向け、私以下SWSの開発チーム全員が今から出発いたします。
フロリダ会場に参加されるアメリカIPMS会員のみなさま、ぜひ造形村ブースに来て下さいね。

■今回の造形村ブースの見どころは

SWS開発チームのメンバーによる、造形村ブースでの工作実演をいたしますのでどうかお楽しみに!

また以下の完成作品を日本から持参いたします。写真撮影はご自由に

【完成作品展示】
■SWS 1/32 震電
■SWS 1/32 Ta152
■SWS 1/32 スカイレイダー海軍型
■SWS 1/32 スカイレイダー空軍型
■SWS 1/32 マスタング
■SWS 1/32 He219試作品
【試作品展示】
■SWS 1/48 震電
■SWS 1/48 Ta152

その他、各種アフターパーツに、注目の「攻略本」も全種一気に揃います!!

おっと安心して下さい。

今回の造形村のチーム編成は英語ができるスタッフをなんと3名も揃えましたぞ。

だから貴方からの質問や声かけは大歓迎です!

残念ながら男ばかりですが、スケールモデルへの愛情はあなたと全く同じです。

どしどし質問して下さいね。

英語の出来ないのは私を含めまたまた3名もいますが・・。
その分、満面の笑顔で頑張ります!

ところで、あなたの方はもう日本語をマスターされたでしょうか?
あなたからの日本語での声かけを楽しみにしております。

【造形村ブース】

【IPMSフロリダ会場地図】

■会場に持参する造形村SWS商品カタログ

○1/32 震電キット
 (今回は私の個人的コレクションから数個のみ販売可能です。お問い合わせください。)
会場特別価格 ・・・・・・・・・・・・ $80
○1/32 Ta152H-1
 (これも私の個人的コレクションの一部を数個のみ販売いたします。)
会場特別価格 ・・・・・・・・・・・・ $95
○1/32 スカイレイダー
 (30個のみ準備)
会場特別価格 ・・・・・・・・・・・・ $141
○1/32 マスタング
 (30個のみ準備)
会場特別価格 ・・・・・・・・・・・・ $95
○1/32 スカイレイダー空軍型
 発売8月頃予定、送料は別途必要です。
会場にて予約可能 (価格:$152)
○1/32 He219
 発売日未定、送料は別途必要です。
会場にて予約可能 (価格:未定)
■注目のアフターパーツも多数持参します!
 今回の会場では、特別販売として下記の商品を準備しています。ぜひご来場の上コレクションをどうぞ。(売り切れ次第終了となります)
○震電 フィギュアセット 会場特別価格 ・・・・・・・・・・・・ $45
○Ta152 フィギュアセット 会場特別価格 ・・・・・・・・・・・・ $45
○スカイレイダー フィギュアセット 会場特別価格 ・・・・・・・・・・・・ $40

※などなどいっぱい、お楽しみに!

■SWS 1/32 スカイレイダー空軍型近況報告

SWS1/32スカイレイダー空軍型 ¥ 13,800(税別)

 お待たせしているスカイレイダー空軍型の進行が、いよいよ9月頃の発売を目指して最後の仕上げ段階に入ってきました。

 海軍型とは又違った迫力有る攻撃機の姿がモデラー心を揺さぶります!!

 ぜひ、コレクションをお勧めいたします。 素晴らしいキットになりました!!

☆スカイレイダー空軍型はここにご注目!
●その1 : シートの形状
●その2 : 操縦桿の形状
●その3 : キャノピー開閉シリンダーの形状
●その4 : 胴体上面FM622ホイップアンテナの装備
●その5 : 胴体上面UHFブレードアンテナの装備
●その6 : 尾翼先端ブレードアンテナの装備
●その7 : 胴体下面VHF/FMアンテナの装備
●その8 : 主翼左右翼端の形状
●その9 : 主翼タキシングライト装備
●その10 : 主脚ホイールハブの形状変更
●その11 : 陸上用、大型尾輪装備
●その12 : 空軍型用デカール

■SWS 1/32 He219 ウーフーの細部の完成度にご注目!!

 いよいよHe219の勇姿が最高峰のスケールモデルキットとして最終熟成の段階に入って来ました。
 妥協を許さぬハイクラスモデラーの魂を揺さぶる究極のフクロウの出現にご期待ください。

先に公開となったSWSウーフー試作品の写真群を見て

「もう、十分このままでも発売ができるのでは?」
そんな嬉しい言葉を多くの皆さまから聞いて参りました。

 が、そうは行かないのが私達造形村のメーカー精神と、本物の再現にこだわりたいモデラーの姿そのものなのです。

SWSで再現するウーフーならばこそ。

未だかつて誰もが想像もしなかったエンジンとその懸架方式の正確な再現に挑戦。

 胴体内に秘められた奇蹟のようなウーフーの設計思想を自分の手で再現出来る衝撃とは!?への解答。
はたまた大型爆撃機を一撃の下に屠る強力無比な重武装の正体とそのメカニズムとは!?

 これらをはじめ、ウーフーの姿を余すところ無く再現してみたい!!

 SWSウーフーはあくまでも、スケールモデルキットの王道にチャレンジし続けて行きます。

 どうか今しばらく、最後の熟成に期待してお待ちいただけますよう!!!

 細部写真は、次回のこのブログにて公開いたします!お楽しみに!!

■お待ちかね! SWS雷電も鋭意進行中です!!

いよいよ旧日本海軍機「雷電」がSWSで蘇る瞬間が迫って参りました!!

私が言うのもなんですが、この雷電は本当にカッコいいんです!!もう、隅から隅まで、実機のような雷電の姿そのものですぞ! 正に生きててよかった!!と、思わず叫んでしまいそうです。

 例によってSWS手法によって再現されたメカニズムから、機体全体にわたるその魅力にまたまた暫くは寝られない日々が続きそうです。

 ほら暑い夏こそホビーシーズンでしょ??
(おっと、南半球にお住まいの貴方には今は冬ですよねゴメンナサイ!)

そうです。暑いからこそホビーです!!

 

造形村 代表 重田英行

 

― オヤジブログ バックナンバー ―

 

株式会社 造形村